預貯金よりも投資!お金は寝かせるのではなく、働いてもらいましょう

株式投資

金利が低い今、銀行口座に預金しているだけではお金はほとんど増えません。普通預金よりも金利が高い定期預金でさえ、メガバンクの金利は0.002%(2021年2月時点)です。定期預金で安全で堅実に増やしているつもりでも、実際は100万円を1年預けても、金利はたったの20円と微々たるものです。物価の上昇や出金や送金の手数料を考えるとマイナスともいえます。

リスクのない銀行預金で金利収入を少しでも増やしたいのなら、迷わずネット銀行で口座開設することをオススメします。ネット銀行は人件費や店舗維持費が掛からないことからコストが少ないため、大手の銀行よりも金利が高いのが特徴です。例で上げると、あおぞら銀行BANKは普通預金金利が0.2%なので、大手銀行の0.001%の200倍で、100万円を預けた場合だと2000円の金利を受け取ることが出来ます。ただし、これでは資産を増やすことや将来に備えるには不十分だと思われます。

有価証券での運用

積極的にお金を増やすなら、有価証券への投資が良いと思います。有価証券でも運用商品は大きく分けて3つあります。株式、債券、投資信託です。有価証券投資は大きなリターンを期待できますが、元本保証ではありません。今の若い年齢の方は違うかもしれませんが、高齢の方だと株式運用はギャンブルだと思われる方がいまだに多い傾向にあります。

日本人は国民性的に慎重で堅実なので、現時点でもほとんどの方が銀行に置いているだけの方が多いです。米国人は日本人とは逆に積極的に有価証券運用に取り組んでいます。そして、米国株式市場は上げ下げはあっても、長いチャートを見れば右肩上がりなので、米国人の運用されてるほとんどの方は資産が増えていると思われます(つまり米国人は銀行にお金を眠らせておくのではなく、投資という形でお金に働いてもらい資産を増やしているということです)お金は人間と違い24時間働くことが出来ます。自分が寝ている間もお金は投資をすることによりせっせと働いてくれます。

近年ではNISA(小額投資非課税制度)iDeCo(個人型確定拠出年金)など国による投資にへの支援制度が創設され、投資への認知が高まり、初心者の方でも投資へチャレンジしやすい状況になってきております。

株式購入に関しては最低購入株数が決まっており購入する銘柄により金額はバラバラですが、ある程度元手になる資金が必要です。個人的には100万ぐらいが望ましいかと思います。株式投資に関しては銘柄選別、企業分析、業績確認、チャートなどのトレンドやテクニカル的なものを含め、経験と知識が必要です。初心者がいきなり予備知識がなく、指導してくれる人などがいない場合での株式購入は難しいかと思います。

株式よりも手を出しやすいのが投資信託だと思います。投資信託とは投資のプロが投資家から資金を集め、集めた資金で投資のプロが調査し選別した有価証券に投資して運用する商品の事です。プロが調査し、選別するので、自身で個別の株式購入するよりは手間やストレスが少ないかと思われます。投資信託は種類か豊富で、債券に投資するローリスク商品だったり、REIT(不動産を証券化したもの)、海外(先進国や新興国)に投資するものや、それらを組み合わせて分散したものなど、今は商品ラインナップも非常に揃っております。

貯蓄と投資の違い

貯蓄

◎メリット

①リスクが少ない

②必要な時に手軽に現金が引き出せる

✖デメリット

①金利が低いため、お金がほとんど増えない

出金や送金の手数料を考えると金利収入よりマイナスになる

投資

◎メリット

貯蓄よりもお金を増やせる可能性が高い

②短期でも結果が出ることがある

✖デメリット

元本割れのリスクがある事

②投資する商品によっては専門知識や経験が必要

知識や経験がある方はネット証券で口座開設をするもの良いと思います。手数料も安く、大手の証券会社と違い信用取引も複雑な手続きなしですることが可能です。信用取引では少額の資金でも預り金以上の取引が可能になります。


知識がなく、指導や相談に乗ってくれる担当者が欲しい場合は対面の大手証券会社での口座開設か今話題になってきているIFAに相談するのが良いかと思います。IFAは基本的に転勤がなくお客様と一生のお付き合いになるのでとても親身に運用相談に乗ってくれます。大手の証券会社が悪い訳ではありませんが、個人的にはIFAの方が良いかと思われます。IFAは分かり易い言い方だと証券の代理店です。IFAによっては複数の証券会社の代理店になっていると思われるので、口座開設をする証券会社も選べることが出来ると思います。

知識がない方は、セミナーに参加したり、参考情報を購入したりするものアリだと思います。

【アイリンクインベストメント投資顧問】 月額3,000円!

株歴40年超のプロによる推奨銘柄!

株式投資の学校

まとめ

☆銀行にお金を預けてもほとんど増えない

☆ネット銀行ならメガバンクと比べて金利が高い

有価証券投資で資産を増やす

国の投資支援制度のNISA(小額投資非課税制度)やiDeCo(個人型確定拠出年金)を活用しよう