亀岡花火大会2017年の日程は?有料観覧席情報とオススメの駐車場

花火大会

「第66回亀岡平和祭 保津川市民花火大会」は
亀岡市の平和都市宣言を記念して行っている京都最大規模にして人気の花火大会です。

京都市内からは電車や車で少し距離があるものの昨年も約7万人が訪れています。

亀岡花火大会は有料席ポイントも3つ設けられいたりと、広い会場内で
ゆっくりと鑑賞できることが特徴です。

ここでは、亀岡花火大会2017の日程、有料席情報、オススメ駐車場を紹介させて頂きます。

  

亀岡花火大会の2017年の日程は?

第66回亀岡平和祭 保津川市民花火大会

  • 日程:8月7日(月)
  • 時間:20:00〜21:00頃
    ※荒天時は8月9日(水)延期となっています。(再延期はありません。)
  • 打ち上げ場所:亀岡市保津川保津橋上流右岸
  • 打ち上げ数:約5,000発
  • 昨年来場者数:約75,000人
  • 有料観覧席:あり
  • 駐車場:なし
  • 最寄駅:JR嵯峨野線 亀岡駅(徒歩約15分)
  • 車での来場:JR京都方面より 車で約45分
          名神吹田ICより 車で約50分
  • 屋台:保津川上流に約100店が出店

2017年の「第66回亀岡平和祭 保津川市民花火大会」は上記日程で決まりました。
亀岡花火大会は毎年、日本煙火協会推薦の特選玉やスターマインを始め
約5、000発の花火で盛り上がっております。

当日車で来場の方は周辺の有料駐車場に駐車することになりますので、
早めに駐車場の場所を確保しましょう。

亀岡花火大会の有料観覧席情報を教えます!

混雑が苦手な人は有料観覧席エリアで見ましょう!

チケット情報
発売日:絶賛発売中

大井川緑地東公園観覧席

  • 価格:床几席 1席 12,000円 
       (横180cm×縦90cm 4人程度着席可)
       パイプイス席 1,500円(一人掛)

保津橋橋上観覧席

(関西で唯一の橋上観覧席)

  • 価格:ベンチ席 1席 8,000円 
       (横180cm×縦40cm 3人程度着席可)
     3人未満でも購入可能。
     お子様連れで座れる範囲であれば、3人を超えても購入・入場可能です。

    ※保津橋橋上特設観覧席のみ、会場へのアルコール類のむちこみは禁止です。

JR亀岡駅北口観覧席

  • 価格:床几席 1席 15,000円 
       (横180cm×縦90cm 4人程度着席可)
       4人未満でも購入可能。
       お子様連れで座れる範囲であれば、4人を超えても購入・入場可能です。

       ベンチ席 1席 7,000円 
       (横180cm×縦40cm 3人程度着席可)
       3人未満でも購入可能。
       お子様連れで座れる範囲であれば、3人を超えても購入・入場可能です。

オススメは保津橋橋上観覧席です!関西唯一の橋の上から見る花火は迫力がありますよ!

スポンサーリンク

亀岡花火大会のオススメ駐車場ってどこ?

事前に駐車場のチェックをして、早めに到着をすれば比較的打ち上げ場所に
近い駐車場に停めれますよ。

  • ワールドタワー駐車場
  • タイムズ西友亀岡店
  • NPC24H亀岡駅前パーキング
  • ブーブーパークJR亀岡駅前第3コインパーキング

上記駐車場はJR亀岡駅から比較的近い場所にありますのでオススメです。
が、車で来場される方は近いところから埋まっていきますので、
注意してくださいね。

台数は限られてますから、気をつけてください。

まとめ

「第66回亀岡平和祭 保津川市民花火大会」は昨年7万人以上もの人が足を運んでいる、
京都府の人気花火大会です。

有料観覧席のチケットに関してはすでに発売されています。
個人的には、有料観覧席のでゆっくり花火を見ることをオススメします。

駐車場はJR亀岡駅付近には何箇所かありますので、早めに到着して場所を確保
しましょう。

スポンサーリンク

コメント