淀川花火大会の2017年日程と見どころや穴場スポットを紹介

花火大会

2017年の「なにわ淀川花火大会」は第29回を迎えます。
大阪ビッグイベントの一つ「なにわ淀川花火大会」は、地元ボランティアスタッフが周辺企業・商店など地域住民の寄付のみによってお金を集め企画〜実行まで全てが手作りの花火大会です。
打ち上げ花火数は未公開ですが、約2万発とも言われています。

ここでは、2017年の「なにわ淀川花火大会」日程、見どころ、穴場スポットを紹介します。

関連記事:淀川花火大会の場所の最寄駅?場所取りの時間や帰りの混雑を避け方

スポンサードリンク
  

淀川花火大会の2017年日程は?

  • 日程:2017年8月5日(土)予定
  • チケット販売開始:6月1日(木)予定
  • 打ち上げ時間:19時40分頃〜20時40分頃
  • 場所:新御堂筋淀川鉄橋〜下流国道2号線までの淀川河川敷
  •  十三会場と梅田会場に分かれます。(屋台が多く出店しているのは十三会場)
     ※雨天決行(2014年は中止になっていますので天気が悪い場合は都度チェック!)

   

最寄駅

十三会場

  • JR東西線:御幣島駅
  • 阪神電鉄:姫島駅
  • 阪急電鉄:十三駅、南方駅
  • JR:塚本駅
  • 地下鉄:西中島南方駅

梅田会場

  • 阪急電鉄:梅田駅
  • JR:大阪
  • 地下鉄:梅田駅
  • 地下鉄千日前線:野田阪神駅
  • 阪神電鉄:野田駅
  • JR東西線:海老江駅

有料席:あり
十三会場と梅田会場でそれぞれ分かれている。
有料席は、エリア指定自由席や団体指定席、テーブル指定席、納涼船など様々、金額変わってくるので財布と相談しながら決めましょう。

主催:なにわ淀川花火大会運営委員会 ◆お問い合わせ 06-6307-7765
2017年5月7日現在の情報

淀川花火大会の見どころを紹介

毎年「なにわ淀川花火大会」はテーマに沿って花火が打ち上げられます。

まずは、「なにわ淀川花火大会」代名詞の、「水中花火」は必見です。打ち上げ場所が近いので、かなりの迫力があります。花火師の見せ所の1つですね。

恒例の花火の、キャラクターをモチーフにした花火に「星」などの花火も打ち上がります。

最後にフィナーレの連続花火です。これは圧巻ですよ。youtubeに動画がありますが、是非とも生で観に行って迫力を体験してみてはいかがでしょうか?

大会プログラム

  • 19時40分
  •  「なにわ淀川花火大会」の幕開け
      音楽に合わせた打ち上げ花火で、一気に花火ムードになります。

  • 19時50分
  •  なにわ淀川花火大会の代名詞「水中花火」が打ち上げられます。
     水面と近い花火はかなりの迫力です。

  • 19時58分
  •  軽快なリズムで花火が打ち上がります。会場中が笑顔になれる花火ですよ。

  • 20時09分
  •  LIVE感覚で楽しめる花火。音と光によってさらに花火世界に連れて行かれます。

  • 20時21分
  •  2016年は「冒険」がテーマで打ち上げられました。
     冒険で味わえるワクワク、ドキドキを音楽に合わせて花火で表現していました。

  • 20時30分
  •  新名物「なにわいてまえスターマイン」
     淀川花火大会最大級の演出が楽しめます。

  • 20時37分
  •  フィナーレ
     大迫力、圧倒的花火の量で「なにわ淀川花火大会」を締めくくります。

スポンサードリンク

淀川花火大会の穴場スポットを紹介。

毎年約60万人が訪れる「なにわ淀川花火大会」ゆっくり観たいと思ってもどこもかしこも大混雑してます。

有料席を取ってしまえば、指定席もありますのでそこそこゆっくり観れますが、無料でゆっくり花火を観れる場所を探そうと思うと難しいと思います。

ここでは、できるだけゆっくり鑑賞できる穴場スポットを紹介します。

無料穴場スポット

本庄公園付近

住所:大阪市北区本庄西3丁目11
最寄駅:地下鉄御堂筋線、中津駅
    阪急千里線、天神橋筋六丁目駅
    地下鉄堺筋線・谷町線、天神橋筋六丁目駅

ポイント:打ち上げ場所から少し離れる。決して遠くはないので花火は綺麗に見えます。

海老江地区野球場(淀川河川敷)

住所:大阪市福島区海老江3丁目付近
最寄駅:JR東西線、海老江駅
    阪神電鉄:野田駅
    地下鉄千日前線、阪神野田駅

ポイント:高速道路の高架が少し邪魔。比較的ゆっくり花火を観れますので、家族連れも最適。

日本ペイントビル前(淀川河川敷)

住所:大阪市北区大淀北2丁目付近
最寄駅:阪急神戸線、宝塚線、中津駅

ポイント:ビル内は立ち入り禁止。花火を見上げる格好になる。

中津公園付近

住所:大阪府大阪市北区中津2-8
最寄駅:阪急神戸線、宝塚線、中津駅

ポイント:屋台も出ていて花火の雰囲気も味わえる

お金を払ってもゆっくり近くで迫力満点の花火を観たい方は、有料席をオススメします。

まとめ

「なにわ淀川花火大会」は、迫力満点の花火大会ですので、近くでゆっくりと観たいものです。
しかし、毎年約60万人が訪れる花火大会ですので、どこも大混雑してます。どうしても近くでゆっくり観たい場合は迷わず有料席のチケットを確保しましょう。

無料でゆっくり観たいなら、上記の場所であれば比較的ゆっくり花火が綺麗に見えますので、一度行ってみてください。

スポンサードリンク

コメント