高台寺の紅葉の見頃はいつ?アクセス方法、駐車場情報をご紹介!

行事

秋といえば紅葉。紅葉といえば京都。
一生に一度は京都の素敵な紅葉を見たいと思いませんか?

京都にはたくさんの紅葉名所がありますが、
今回は高台寺をご紹介します。

高台寺は豊臣秀吉の「妻ねね」の寺院として有名なところです。
夜のライトアップも見どころなんですよ。

せっかく行くなら下調べをしっかりとして行きましょう!

スポンサードリンク

一度は見たい!高台寺の紅葉。今年の見頃はいつ?

高台寺は茜色に染まる「ねねの寺」と言われ、
境内のいたるところで紅葉を楽しむことができます。
小堀遠州の作、庭園の紅葉がとても人気があるんですよ。

高台寺の夜のライトアップも最高に美しく有名です。
赤や黄色の紅葉を見事に光り輝く幻想的な世界にしてくれます。

「百鬼夜行プロジェクトマッピング」も
実施しているそうなので行く時にはチェックした方がいいですね。
近くにある圓徳院もありますよ。
小さなお寺ですが紅葉は見事です。

さて、2017年の高台寺の紅葉の見頃はいつでしょう。

例年高台寺の紅葉は11月中旬~12月上旬です。今年もほぼ変わらないと予測されています。
常にインターネット等で紅葉状況をチェックしておくと安心ですよ!

高台寺の紅葉を見に行こう!まずは交通アクセスを確認!

高台寺のライトアップの時期はとても混雑します。
拝観券を購入するだけでも待たされるそうですよ。
紅葉の見頃の時期は短いですよね。

日本を代表する京都の観光地なのですから全国から見に来ます。
混雑するのは当たり前です。
少しでもスムーズに高台寺に行けるよう、しっかりとアクセス方法を調べておきましょう。

電車を利用する場合はまずは京都駅へ

京都駅(JR奈良線で2分)→東福寺駅(京阪本線出町柳行で5分)→祇園四条(徒歩15分)→高台寺

バスを利用する場合。

京都駅からバスで東山安井で降ります。高台寺まで徒歩5分です。
帰る時は祇園のバス停まで歩くと八坂神社を通ることができますよ。

京都から高台寺までは約3.5㎞なので歩いてでも行けます。だいたい40分くらいです。
健康のためにウォーキングしながら行くのもいいですね。レンタル自転車もありますよ。

高台寺には車でも行く事ができます。
名神高速道路の京都東インターチェンジから国道に入って
「東山五条方面」に向かって8キロくらいで高台寺に着きます。

駐車場があるので安心です。
お寺の観光名所ではめずらしいかもしれませんね。

スポンサードリンク

高台寺の紅葉スポットまで車で行きたい!駐車場はあるの?

多少の渋滞を覚悟して車で行く人もいるでしょう。

高台寺には駐車場はあります。
大型バス20台、乗用車150台分です。

なんと、24時間営業なので夜のライトアップまで安心して駐車できます。
紅葉シーズンは10時頃にはいっぱいになってしまうこともあるようです。
まだすいている早めの時間に停めた方がいいかもしれませんね。

駐車料金1時間600円です。
駐車券を受け付けで見せると1時間無料になりますよ。

(超過30分ごとに250円。23時~8時の間は1時間100円)

観光の際に「高台寺、圓徳院、高台寺美術館」の3か所が見られる3か所共通割引券があります。
900円なので別々に買うより200円お得券です。
この3か所共通割引券を持っていると駐車場が2時間無料になりますよ。

高台寺の駐車券を持参すると料金が無料になる等、
特典がある施設もあるみたいです。
色々観光したい人はチェックしておくといいですね。

高台寺の駐車場にはさらに嬉しいことが!
なんと駐車場から京都市を眺望できるんですよ。
是非晴れた日に行きたいですよね。

まとめ

高台寺は紅葉だけでなく建立の歴史や
日本文化体験が出来るなど盛りだくさんに楽しめる名所です。

紅葉と歴史の散策ができますね。
きっと素敵な思い出ができるはずです。

紅葉状況をチェックして良い日にちを決めましょうね。
そしてアクセス方法を選んで、あとは当日まで体調万全していきましょう。

スポンサードリンク

コメント