しろとり動物園はデートにぴったり。動物と一緒に2人の距離も近く!

旅行・お出かけ

香川県の東の端に位置する東かがわ市の山あいに

自由すぎる動物園として評判の「しろとり動物園」があります。

自由すぎる動物園という理由は、動物たちが驚くほど自由で身近な事。

園内には、ウサギや猫がちょこちょこと走り回っていたりニワトリや

孔雀がお散歩していたりします。

なぜかリードをつけたままのお猿さんがちょこんとベンチに座る姿も。

そして肉食以外の動物には、園内で売っているエサを自由にあげる事ができ、

様々な動物たちと直接ふれあう事ができます。

また動物たちによる日替わりのイベントもあり、動物好きには魅力いっぱいの動物園です。

スポンサードリンク

 

しろとり動物園の基本情報

 

開園時間

午前9時~午後5時(季節により変動があります)

年中無休

 

入場料金 

大人(中学生~)1300円  小人(3歳~)600円

障害者手帳をお持ちの方  

大人650円   小人350円

 

駐車場

有 100台 無料

 

場所

香川県東かがわ市松原2111

TEL 0879-25-0998

 

アクセス

車の場合  高松自動車道 引田インター下車  国道11号線高松方面 約10分

電車の場合 JR高徳線 讃岐白鳥駅下車 タクシーにて約10分

 

公式ホームページ

しろとり動物園
香川県東かがわ市にあるしろとり動物園のウ...

 

 

 

動物たちの当日のイベントを見逃さないようにしよう!

しろとり動物園では動物たちによる学習発表会や、記念撮影会といった

イベントが開催されています。

当日のイベントスケジュールは、園内入口のボードで確認する事ができるので、

興味のあるイベントをチェックして見逃さないようにしましょう。

動物学園の学習発表会と称したイベントでは豚やヤギといった、ちょっと変わった動物たちが

輪くぐりやジャンプ芸、バランス芸などを見せてくれます。

また記念撮影会は、時期により異なるようですがトラの赤ちゃんとふれあいながらの写真撮影

(飼育員さんがトラの赤ちゃんにミルクを飲ませている隣に座っての撮影)や

ゾウさんとの写真撮影などがあります。

 

トラやライオンの赤ちゃんがいる時期には赤ちゃんの抱っこ会も開催されるようです。

変わったところでは、カワウソとのタッチ会というのもあります。

スポンサードリンク

 

希少な動物たちを見逃さないようにしよう!

しろとり動物園には希少な動物たちがいます。

まずは全国でも珍しいホワイトタイガーが飼育されています。

その他、白い孔雀、白いハリネズミ、白いヤマアラシ、白いタヌキなど

珍しい白い動物たちがいるので見逃さないようにしましょう。

 

白い動物たちを見つける事ができるか、探すのも楽しいと思います。

中でも全国でも珍しいホワイトタイガーは必見です。

それから、なんと黄色いトラと白いトラの双子のトラもいます。

 

しろとり動物園の自由な動物たちとふれあおう!

しろとり動物園では、園内のいたる所で様々な動物たちとふれあえます。

犬、猿、ポニー、ヤギといった動物たちが、

リードで繋がれているだけですぐにさわれる場所にいます。

なかよしminiサファリのコーナーでは、たくさんのうさぎやモルモットと

直接ふれあう事ができます。

他にもシカ、マーラ、陸ガメなどがいて自由にエサをあげる事ができます。

またにゃんにゃんハウスにはたくさんの猫がいて猫カフェ気分を味わえます。

猫のエサもちゃんと園内で売っています。色んな種類の犬たちがたくさんいる犬広場もあります。

 

最後に注意事項ですが、園内は傾斜のある整備されていない土地もある為、

履き慣れた歩きやすい靴がおすすめです。

 

しろとり動物園は一風変わった動物園で、

まず駐車場にヤギや犬が繋がれていてお出迎えしてくれます。

動物園に犬?と思われるかもしれませんが、動物園には欠かせない

ライオンもちゃんといます。トラの多さにも驚かされます。

 

しろとり動物園のライオンとトラはほとんどの子が

人工飼育で育っているため、人間の事が大好きなんだそうです。

大きな声で名前を呼ぶと反応してくれる子もいるとの事。

ぜひ挑戦してみてください。(檻に名前プレートがついています)

 

まとめ

小さめの園内ですが、他にもシマウマやカバ、カピバラにワラビーや

羊など思った以上にたくさんの動物たちがいます。

しかもどの動物も距離が近くて、すぐそばで見る事ができます。

他の動物園では味わえない動物たちとのふれあいをどうぞ思い切り楽しんできてください。

スポンサードリンク

コメント