空港に到着!チェックイン方法から搭乗までの流れ。

出国・入国

出国当日、初めて乗る国際線は、不安があると思います。チェックインはどうすればいいのか、、何が必要?時間はいつまでにいけばいのか?色々と気になります。
ここでは、出国当日に空港でのチェックインから搭乗までのおおまかな流れを確認していきます。

スポンサードリンク
  

空港でのチェックインの方法は?

空港に到着した後は、まずチェックインをして搭乗券を発券してください。チェックインの方法は大きく分けて2種類あります。チェックインカウンターで手続きする方法と航空会社のWEBサイトで行えるオンラインチェックインになります。

チェックインカウンターで手続きを行う場合(初めての方にオススメ)

時間の目安
出国2時間半前

自分が利用する航空会社のカウンターを探しましょう。JALやANAを利用する場合は、カウンターがオープンした時点で全便がチェックインができるようになっいます。
他の航空会社は空港によっても様々ですが、出発便の2~3時間前にはチェックインが可能です。日本国内のチェックインの締め切りは、ANA、JALであれば60分前になってます。
利用の航空会社のHPで確認してください。

注意大型連休、年末年始などは、旅行客も多くカウンターに行列ができている事が予想されますので、チェックインにかかる時間が大きく変わる事もあります。

必要なもの

  • パスポート
  • eチケットお客様控え
  • 紛失した事も考え2部用意しておくと安心です。再発行もできます。

航空会社によってはカウンターの近くに自動チェックイン機があります。時間短縮になります。

オンラインチェックインで手続きを行う場合

空港のカウンターで並ばずに搭乗券を発券できる方法です。旅行に慣れた方は、この方法が多いのではないでしょうか。

WEBチェックインの受付時間は航空会社によって様々ですが、出発予定の24時間前から受付してる会社が多いようです。これを済ませておけば、空港での搭乗手続きが不要になるので時間短縮になります。預け入れの手荷物がある場合は、チェックインカウンターで預けるので、遅くとも、出発の60分前には到着してください。

必要なもの

  • パスポート
  • WEBサイトで予約した時にメールで送られてきた、搭乗券。(プリンターで印刷、モバイル端末で受け取り)

空港でチェックイン完了。次は手荷物を預ける。

時間の目安
出発1時間~

チェックインが完了し、手荷物がある場合はそのままカウンターで預け入れをします。その際にクレームタグがつけられます。タグの半券は航空券に張られている事が多いです。
WEBサイトでチェックインされた方で、荷物がある場合はチェックインカウンターに預け入れをしてください。航空会社によっては優先カウンターがあります。

関連記事
海外旅行で預けれる荷物の大きさ重さの制限を確認しよう

スポンサードリンク

手荷物を預けた後の搭乗までの流れ

ここまでくれば搭乗まであと少しです。
保安検査、出国審査、搭乗ゲートまでは人の流れに沿って行えば間違う事もほとんどありません。

保安検査(セキュリティーチェック)

危険物を持ち込んでない事を確認。ハイジャックやテロ防止で近年強化されています。

必要なもの

  • パスポート
  • 搭乗券

保安検査のスムーズな通り方

  • カバンをトレイに入れる。
  • カバンの中の、PCや電子機器類はすべてカバンから出す、透明の袋に入れた液体類、ライターもトレイに入れる。
  • 身につけている、財布、携帯、 ベルトや金具がついている衣類はすべてトレイに入れる。
  • 自分の荷物がX線検査を受けている間にゲートをくぐる。
  • トレイの物を回収。

機内に持ち込める液体類には制限もありますので、こちらの記事を参考にしてください

関連記事
国際線で液体の持ち込み制限とオススメの持ち込み方法は?

出国審査

パスポートを提出し、審査を受ける。初めての方はイメージがわかないと思いますが、パスポートと搭乗券を見せて審査を受けます。この時パスポートに出国スタンプが押されます。保安検査からの流れですので、人の流れについて行きましょう。
出国審査が終われば、免税エリアです。税金がかかっていないので安いですが、買いすぎないようにしましょう。

搭乗ゲートへ

時間の目安
出国30分~

搭乗ゲートの確認、フライトに遅延はないかをチェックしましょう。
問題なければ、30分前にはゲートの近くで待機します。搭乗のアナウンスが流れたら、搭乗券とパスポートを準備してください。搭乗には優先がありますので、アナウンスをしっかり聞いて下さい。

機内へ
搭乗券に記された場所に座って下さい。

いざ出国!!

まとめ

はじめての国際線であれば、空港に到着した後もどうしていいのかわからないのはあたり前です。一度経験すると、次からは要領もつかめてきます。初心者の方ですと、カウンターチェックインをした方が安心できるかと思います。時間の目安もここでは余裕をもった時間にしておりますので、荷物を預けた後は、保安検査の時間まで空港内でご飯を食べたり、忘れ物の買い物をして時間調整をしてください。
ただ大型連休、年末年始等にはくれぐれも気をつけてください。すべての工程に時間がかかる事が予想されます。保安検査からは人の流れに沿って行えば問題なく搭乗ゲートまで進めます。

スムーズに空港の手続きを終えて、楽しい旅行にしてください。

スポンサードリンク

コメント