ハロウィンは可愛く仮装しなくちゃ!子どもに人気の衣装!女の子編

ハロウィン

「トリック・オア・トリート」や「ハッピー・ハロウィン」
そんな言葉をここ最近日本でも耳にするようになりましたね。

クリスマスやバレンタインデーのように定着しつつあるイベントの一つですね。
保育園や幼稚園、育児サークルなどでも子どもたちが仮装して楽しんでいるのを目にします。

そこで、ハロウィンパーティーで娘の仮装をどうしようとお悩みのママ必見!
ハロウィンのコスチュームってどんなものがあるの?
や人気のコスチュームなどを紹介します。

スポンサードリンク

ハロウィンの女の子のコスチュームってどんなものがあるの?


ハロウィンとは、日本のお盆と同じ意味合いなんですね。

あの世とこの世がつながり、ご先祖様が親族のもとに帰ってくるのと同時に
悪い霊も一緒やってくるので、自らも悪い霊や魔物に変装して身を守ったのが由来なんですね。

なので、怖いものに仮装するのが本当なのかもしれませんが、子どもに仮装させるならやっぱり、
可愛いものを着せてあげたいですね。

日本ではハロウィンと言いながらも、ゲームのキャラクターなどの仮装をしている人も多いですが、
ここでは、女の子でも着たくなるハロウィンのコスチュームを紹介したいと思います。

ハロウィンと言えば、この「ジャック・オ・ランタン」を連想する人も多いでしょう。
カボチャをくりぬいて、ろうそくの火をともし、
その明りに悪い霊を引きつけておくためのものです。
いわゆる「魔除け」ですね。

その「ジャック・オ・ランタン」をイメージして、
オレンジ色を基調としたコスチュームは可愛いです。
とくに小さいお子さんだとこういうものも愛らしくてすてきです。

以下のコスチュームは、悪魔は悪魔でも可愛い悪魔に変身もいいですよ。

このコスチュームだと手持ちの洋服(黒Tシャツ、スカート)でも大丈夫ですね。
角などの小物は、ハロウィンシーズンが近くなると、100円均一などでいろんなアイテムが
手に入りますので、すぐにでもハロウィンパーティーに行くことができますね。

ハロウィンの仮装で女の子に人気のコスチューム6選!!

女の子はどんなに小さくても女の子。
親が「可愛いから着てみて!」と言っても、
自分が気に入らないとなかなか着てもらえません。
そこで女の子に人気のハロウィンコスチューム6選紹介します。

  • 魔法使い

    なんといっても女の子は魔法使いって好きですよね。
    黒い三角帽子やマントがあれば、すぐに変身できますし、
    手作りすれば、お友達とかぶることもないのでいいですよ。

    空飛ぶほうきを持って、本当に魔法使いになった気分を味わえるので、
    とっても人気がありますね。

  • デビル

    上記でも紹介しましたが、手持ちの洋服で手軽にコスチュームをそろえられるのもいいですが、
    チュチュで作られた赤と黒のドレスは、女の子ならきっとあこがれますね。

  • 黒猫

    アメリカでは、黒猫が横切ると不幸訪れるという迷信があるそうですが、
    ハロウィンのコスチュームとしては人気がありますね。

    こちらも、手持ちの黒の洋服で仮装することもできるので、安く済ませることができます。
    猫耳カチューシャはとってもかわいいですね。シッポも忘れず手作りすればもっと黒猫っぽく
    なっていいですね。

  • 妖精

    こちらも女の子には人気のコスチュームですね。
    妖精というとグリーンのイメージがありますが、
    背中に羽をつけると妖精っぽくなるので、
    差をつけたい方は、グリーン以外の色で手作りするのもいいですよ。

  • ヴァンパイア

    こちらは男の子の仮装で人気の女の子バージョンですね。
    魔法使いなどお友達とかぶりたくないというときにはおすすめです。
    真っ赤な口紅をぬると、ますますヴァンパイアらしくなって、
    ほかのお友達とも差がつきますね。

     

  • 赤ずきん

    中世の女の子をイメージして、赤ずきんのコスチュームも愛らしいですね。
    かごに「トリック・オア・トリート」と言って、
    お菓子をいっぱいつめ込んでいる姿が目に浮かびます。

以上、人気のコスチューム6選!!
紹介しましたが、お子さまの気に入ったものを着せてあげてくださいね。

スポンサードリンク

ハロウィンのコスチュームはどこで手に入るの?


ハロウィンパーティーで、本格的な可愛いコスチュームを着せてあげたいという方。
最近は、通販サイトも充実していて、いろんなハロウィングッズやコスチュームが手に入ります。

まずは検索してみて、価格などを比較して、選んでみてくださいね。
マントやカチューシャといった小物は、ハロウィン以外でも使うことができるので、
売り切れてしまうこともあります。

なので、気に入ったものがあれば、早めに注文することをおすすめします。

ここ最近は、100円均一でも簡単な衣装や小物がありますね。
種類も充実していて、手軽に仮装が楽しめる時代になってきました。

そういった小物は、手軽に利用して、コスチュームは手作りというのもおすすめです。
ミシンなんて使えないわという方でも大丈夫です。

こちらの作り方なら、生地を切って結んでいくだけで可愛いチュチュができます。
 

こちらでは、カラービニールで、ワンピースを作っています。
このカラービニールを使ったドレスは、子どもが幼稚園の時に作ったことがあります。

わが子もかなり気に入ってくれて、ハロウィンが終わっても、
その衣装を着てよく遊んでいました。

ネットやショップで購入するのもいいですし、子どもと一緒に手作りで楽しむもおすすめです。
みなさんにあった1着を手に入れてくださいね。

まとめ

ハロウィンのコスチュームについてお話してきましたが、
コスチューム選びは、とっても楽しいですね。

あれもこれもと悩んでしまいますが、お子さまが気に入った可愛いコスチュームが
見つかるといいですね。

あと、ハロウィンとは、死んだ人のお化けがこの世に帰ってきて、
そのお化けが人間に悪さをするので、
人間もお化けに変装して仲間だと思わせようとしたのが始まりだということも
子どもたちに伝えて家族で楽しいハロウィンを過ごしてくださいね。

スポンサードリンク

コメント