ハロウィンの飾り付けいつから?玄関を100均一でデコっちゃおう!

ハロウィン

ハロウィンの季節、我が家の飾り付けどうしようかなと思っている
ママ・パパさん、今年は玄関から始めてみませんか?

ここでは、いつ頃からハロウィンの飾り付けがいいのかについて、
また、玄関を素敵に100均一アイテムで飾る方法についてお話します。

スポンサードリンク
  

ハロウィンの飾り付けは、いつからがいい?

ハロウィンは10月31日ですね。それを踏まえて、ざっくりと
以下のつの中から好きな時期を選んで始めてみてはいかがでしょうか?

  •  9月に入ったらすぐに飾る

    長く楽しみたいという方におすすめです。丸々2ヶ月たっぷりハロウィンの
    雰囲気を楽しめますね。いきなりガッツリ飾るのもよいですが、
    9月はちょこっとだけ飾って、10月に入ってから本格的に飾るというのもおすすめ。

    店頭には月の早い時期からハロウィン関連商品が出てくるので、
    商品が並び出すのに合わせて飾り付け開始です

    ちなみに東京ディズニーランドでは毎年9月に入ったらすぐに
    ハロウィンの飾りに切り替わるそうですよ。

  • 十五夜が終わってから飾る

    9月は十五夜のイベントもあり、その飾り付けをするご家庭もあるのでは?
    そういう場合は、十五夜が終わってからハロウィンの飾りをすると
    飾る場所のスペースがぽっかり空いてしまうということが防げるかもしれません。

  • 10月に入ってから飾る

    ハロウィンを最も意識しやすいのはカレンダーの切り替えと一緒の
    10月に入ってからでしょうか。9月だとまだ暑い日も多いですが、
    10月に入ると少しづつ秋めいてくるのでハロウィン気分もあがってくるのでは?

    ただし、ハロウィン当日に近づくにつれて、お店にある飾り付けも
    品薄になる可能性があるので、10月に入ったら、ちょこちょこ店頭の
    飾り付けはチェックしておくといいですね。

ハロウィンの飾り付けは玄関からスタート!


玄関の下駄箱などの上に飾るスペースがある場合、そこにハロウィンの
飾り付けをしてみましょう。

居間ほど広くないですし、玄関を開けてすぐ目に飛び込んでくる
飾り付けたちは帰宅時やお客様をお迎えした時にほっこりしますね。

ではなにから飾っていきましょうか。

  • ジャック・オー・ランタン

    ハロウィンといえばジャック・オー・ランタンではないでしょうか。

    お店で売っているのを飾ってもよし、かぼちゃを買ってきて手作りに
    挑戦してみるのもよし、とにかくこれが一個飾ってあるだけで、
    ハロウィンの雰囲気がでてくるので不思議ですね。

    くり抜いた中に照明器具を入れれば、ほのかな明かりのもと、
    ちょっと不気味で可愛いジャックに変身!
    (火の扱いにはくれぐれもご注意ください。)

    中身をくり抜いて作るのは大変という場合はマーカーなどで表面に
    顔を書いても十分雰囲気あります。
    親子や友達同士でワイワイいいながら書くのも楽しいですね。

    ハロウィンかぼちゃ ジャック・オ・ランタンの作り方

  • 秋の自然をとりいれたもの

    松ぼっくり、どんぐり、木の枝、紅葉した葉っぱなど、自然素材を飾るのも
    ハロウィンらしくていいですね。公園に散歩に行ったついでに
    落ちている秋の実などを拾ってきて飾ってみましょう。

    以下のサイトでは、100均で売っているポットと松ぼっくりと、
    くりくり動く目玉シールなどで作る可愛い飾りが紹介されています。

    子供と工作♫松ぼっくりでハロウィン飾り

    とっても簡単なのにいくつか飾るだけであっという間に
    ハロウィン風の素敵な玄関に様変わりなんていいですね。

  • ウォールステッカーで簡単シンプルに!

    おしゃれで簡単なのはウォールステッカーです。一枚の中に
    色々な形のものが収まっていて、ストーリー性もあるので、
    好きな場所にちょっと物語りをイメージして貼ってみるのもいいですね。

スポンサードリンク

ハロウィンの飾り付け、100均一アイテムがいい!

なるべく手軽にお金をかけずに飾りたい!という人におすすめなのが、
100均一ショップのアイテムです。100均一といえどもかなり本格的な
ものもたくさんあるので要チェックです!

  • 毛糸玉

    100均一ショップ(ダイソー、セリエ、キャンドゥ等)には、毛糸玉も売っています。

    ハロウィンのカラーといえばオレンジと黒がメインですよね。

    そこで、オレンジと黒と白(紫でも)の毛糸玉をいくつか買ってきます。
    毛糸玉のまま太めのワイヤーにくっつけてリースにすれば、
    あっという間にハロウィンリースの出来上がりです。

    毛糸を異なる素材で組み合わせるとポップな感じがより一層でますよ。

    これなら玄関のドアにも飾ることができますね。

  • 折り紙

    100均一ショップの折り紙は種類も枚数も豊富。かぼちゃのお化けや
    リースも折り紙で作ることができます。

    こちらはかぼちゃのお化けということで、折り方を動画で紹介しています。
    かぼちゃのお化け

    ちょっと折り方が難しいですが、ハロウィンリースも折り紙で作ることができます。
    ハロウィンリース

  • 風船

    風船も100均一ショップならよく見かけるアイテムですよね。
    オレンジの風船に黒のマーカーでお化け風に顔をかいたり、
    画用紙で切った目玉やおばけの口をぺたぺた貼れば完成です。

    玄関を開けるとぼわ〜んとお化けの風船がお出迎え!なんて、
    盛り上がること間違いなしですね。

    他にもペーパーハニカムボール、ハロウィン風オーナメント、
    キャンドルケース、ガーランドなどアイテムがたくさん。

    ただし人気商品はすぐに売り切れになるので、こまめにチェックを!

まとめ

ハロウィンの飾り付け、いかがだったでしょうか。本格的なものから
簡単なものまでありますので、ご自宅の玄関を素敵なハロウィン仕様に
飾って盛り上がってください

スポンサードリンク

コメント