板橋花火大会2019年の有料席ってどこがおすすめ?屋台やトイレは?

花火大会

毎年楽しみにしている夏のイベントです!夏に限らず誇れるイベントがこれしかない!

かかさず見ているのに、いつもいい思い出になっています。

最近ではさらに思いっきり楽しもうと食事メニューを張りきってみたり、

いかに快適に見るか、欲張って色々趣向をこらしてます。

それになんといっても隣の戸田橋の花火大会と同時開催!ということで迫力が違います。

超地元民が観覧場所や屋台など詳しく板橋花火大会について紹介します!
 

 

 

板橋花火大会の有料席はどこがオススメ?

座席表 価格(税込) 購入単位 購入上限/人
陸上競技場丸テーブル席  28,000円 4枚1組 1組まで
陸上競技場イス席  3,600円 1枚づつ 8枚
陸上競技場グループ席  28,800円 8枚1組 1組まで
プライムシート  5,000円 1枚づつ 8枚
S席  3,100円 1枚づつ 8枚
グループ S席  24,800円 8枚1組 1組まで
A席  2,600円 1枚づつ 8枚
グループ A席  20,800円 8枚1組 1組まで
芝生斜面グループ席  20,800円 8枚1組  1組まで

↑2018年の価格表です。

板橋花火大会は河川敷で打ち上げが行われます。

打ち上げ場所の両端が土手になっているのです。

有料席はその土手の外側にある陸上競技場に設けられているものと

土手に沿って設けられているものとあります。

 

それぞれ陸上競技場席とS席とプライムシートとかA席と場所も価格も違いますが、

1点のこだわりを問題にしなければだいたいどれも同じなのです。

 

ではその1点とは!!

花火大会の締めにあげられる「大ナイアガラの滝」花火を見るか見ないかです。

 

関東でも最長クラスとうたわれる「大ナイアガラの滝」花火は約700mの長さを誇ります。

打ち上げ花火の様に打ち上げるのではなく流れる滝をイメージした花火なので高さがないのです。

見おろす形で観覧するかS席、

プライムシートからでないと完全に楽しむことはできません。

 

名物なので一度は見てもらいたいですがこれが見られるかどうかで

有料席も価格設定しているので、やはりちょっとお高いですよね。(汗)

 

ただ、戸田橋花火大会と同時開催ですし約12000発打ち上げられる花火も迫力があり

十分楽しめますので席をとってのんびり夏の夜を楽しむのならA席で十分すぎます。

人が混みすぎてるのも嫌だし家族連れなら陸上競技場の席をお勧めします。

 

パーフェクトにすべて目に焼き付ける!

気合のある方はS席をとって「見るぞ!」と楽しむのがお勧めです。
 

スポンサーリンク

 

板橋花火大会のチケット販売はいつからいつまで?

例年8月の第一土曜日に開催される板橋花火大会。

チケット販売はその2週間前の土曜日からが通例です。

昨年2018年は6月23日販売開始、8月4日(土)開催でした。

それに倣うと2019年は、6月22日(土)販売開始、8月3日(土)開催と予想されます。

 

詳細は確定したらまた更新しますね。

わりと早めに完売してしまうので席をとにかく確保したい方はまめに

情報をチェックしてある程度販売開始を予想することも重要です。

 

当日席ってあるの?

板橋花火大会は例年19時から20時30まで開催されますが、

当日券はこれも例年、16時頃から若干の諸経費などを乗せた金額で売り切れまで販売されます。

 

自宅から花火を楽しめる人も何かの縁で有料席入手できたら

優先して足をのばす席なのでなかなかレアな席だと思われます。

 

こちらも例年の観客数からいって売り切れ必至なので

早め早めの行動で席を確保することをお勧めします。

 

どこで購入できる?

昨年度と同じような購入方法と予想されます。

  • 1. セブン-イレブン(24時間受付)
  • 2. チケットぴあ各店舗(各店舗営業時間)
  • 3. 板橋区観光協会窓口※板橋区情報処理センター6階(平日のみ・9時~17時)
  • 電話予約(公式HPに電話番号が記載されてます)

板橋花火大会の有料席の近くに屋台はある?

先に紹介した陸上競技場有料席にはケータリング等屋台車があるので軽食を楽しむことはできます。席から近いので重宝するのと、バラエティーに富んだメニューはちょっと話題です。

その他は荒川沿い緑地内にちらほら見られるのと、

会場(土手)に向かっての大通りには露店が見られたり、道すがらのコンビニ、

飲食店が臨時販売を行ったりがありますが、特にこの通りに屋台が立ち並ぶ!

といったことはありません。

 

最近減りつつある傾向が見られます。

板橋花火大会の有料席の近くのトイレ情報

有料席近くには観客、地元の要望もあって仮設トイレが増設されて配置されてます。

結構平均的な距離で配置されていますので席から遠いということはないです。

 

先にも書きましたが観客数が多いので特に女性は待つのは必至です。

なるべく回数を減らすようした方がいいですが、夏場で

暑いので水分とらずにというのはちょっと辛いですけれどもね。

熱中症には気をつけてください。

まとめ

「実力の板橋」と言われる板橋花火大会。

ナイアガラの大滝、ポケモン花火、スターマイン等見所満載です。

「板橋の方が戸田橋より大きい」とか(本当は小さいです)なぜ比較する?

と思われますが、当日朝から盛り上がる地元愛に溢れた花火大会でもあります。

同時開催というとにかく迫力満点、圧巻の技の競演に是非足を運んでください。

スポンサーリンク