小銭の両替はコンビニでできない!?無料でする方法や場所は?ATMは?

暮らし

急に両替が必要になるときってありますよね。

しかも両替が必要なときに限って、銀行が閉まってる!なんてこと多いですよね…

 

そういう時に便利なのがコンビニです。

しかし、大量の小銭を紙幣に両替してもらうのは気が引けます。

本当はしてもらいたいんですけどね…

 

そもそもコンビニで両替だけはしてもらえるのでしょうか?

 

そこで今回は両替が無料でする方法や場所、そしてATMでする方法をまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

小銭の両替コンビニではできないの?

 

コンビニは基本的には両替できません

防犯上の理由や偽札を出回らせないためなどの理由で、小銭から紙幣に両替できないのです。

 

逆に紙幣を小銭に両替しない理由としては、

細かい作業になりほかのお客さまに迷惑をかけるからです。

「両替お断り!」と張り紙がしてある理由はそこにあったんです。

 

そもそも両替を受け付けてもお店側には、

なんも利益がないためやっても無駄ということになります。

 

私は両替する人なんかいるんかな?と思っていましたが、意外と両替をする人がいるんですよね!

 

ごく稀に両替機を置いているコンビニもありますが、数が少ないためあまりおすすめできるものではありません。

 

なのでコンビニでの両替はできないと認識しておきましょう。

 

 

小銭の両替を無料でするにはどうしたらいい?またどこですればいい?

小銭を紙幣に無料に替える方法はじつはいくつかあります。

では、その方法を見ていきましょう。

 

  • 銀行に行って両替する

これが一番手取り早く簡単に小銭を紙幣に両替できます。

多くの銀行の店舗では両替機を設置しています。

だいたい50〜500枚まで小銭を入れることができ、無料で両替することができます。

 

両替する際は、キャッシュカードが必要になりますので忘れずに持っていきましょう。

入金専用のカードは使えませんので、気をつけてください。

 

ですが、デメリットもあります。

両替機は、窓口が開いている平日の15時までしか使えません。

そのため、平日出れる職業であればスキマ時間にどうぞ!

 

また、店舗の中には両替機を設置していないところもありますので、調べてから行ったほうが二度手間になりませんよ!

 

  • ATMなら土日も両替可能!

両替機は平日のしかも15時までと決まっているため難しですが、ATMは土日でも対応しています!

平日行けない方でもこれだったら心配ないですよね◎

 

ATMは自分の口座に小銭を預けます。

その後、自分の口座から紙幣で引き出すという形になります。

 

ただし、土日になりますのでATMの中には小銭が取り扱っていないのもあります。

とくに駅の構内などに単独であるATMは注意が必要です。

そのため、銀行の店舗内のATMで両替作業は行いましょう。

 

私も500円貯金で貯まった小銭をこの方法で両替しました!

両替する際、窓口でお願いしようとしたところ、「手数料がかかるので、ATMがいいですよ」と教えてくれました。

 

そのおかげで手数料なしで両替できました。

量がたくさんあると、ついつい窓口でお願いしたくなります。

 

硬貨専用のところにちまちま入れるのは大変です(笑)

紙幣とは違い処理するのにも時間が少しかかります。

実際やっているとき、人目がかなり気になりました…

 

そのため、

ATM機がたくさんある店舗や人の利用が少ないATMでされることをおすすめします!

 

 

まとめ

いかがてしたか?

普段何気なくお金を使っていますが、小銭を出すより紙幣を出すほうが簡単ですよね。

その結果、小銭がドンドン増えてしまいます(笑)

 

使うのが大変なときは、ぜひ両替をしてまとまったお金に替えることをおすすめします。

 

これであなたのお財布のスッキリするはず!

スポンサードリンク