こんなに手軽で簡単!もつ鍋スープは市販のものでおいしく作れます!

料理

寒い時期となるとやっぱり食べたくなる料理は鍋ですよね。そんな、鍋の中でも1番おいしいと感じてしまうのは、もつ鍋なのではないのでしょうか。ぷりっとしたモツに、たっぷりの野菜、おいしいところが満載の鍋がたまらなくおいしいですよね。そこで今回は、もつ鍋のスープや具材などについてご紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

もつ鍋のスープ!おいしいのはどこの?

ご自宅でもつ鍋を作る際、大体の方はもつ鍋のスープは、市販のスープを使用する方が多いのではないのでしょうか。市販のスープには、様々な種類のスープが販売されています。では、どの市販のもつ鍋のスープがおいしいのかご紹介していきます。

・ダイショー博多もつ鍋スープ
こちらのもつ鍋のスープには、醤油味・味噌味・塩味の3種類の味があります。もつ鍋自体、九州の福岡の博多が地元であることから、ダイショーの博多もつ鍋スープでは、本場のもつ鍋のスープを楽しめるということから、かなり人気が高くなっています。ダイショー博多もつ鍋スープシリーズで、特にオススメな味は、醤油味です。

・エバラもつ鍋の素
こちらのもつ鍋のスープには、醤油味・味噌味の3種類の味があります。エバラは、数多くの調味料などを中心とした食品を販売している会社であり、ハズレのない商品を多く販売しています。エバラもつ鍋の素は、醤油味・味噌味の両方をオススメしたいです。

 

もつ鍋のスープ!これが代用できた!

スポンサードリンク

もつ鍋をご家庭でする場合、多くの方が市販のスープなどを使用しているのではないでしょうか。しかし、ふとした瞬間にもつ鍋が食べたいとなった時、手元に市販のスープがなければ中々作ろうとも思わないのではないのでしょうか。しかし、もつ鍋のスープは市販のスープを使用しなくても簡単に自宅で代用品を使用して作ることができます。では、どのような代用品があるのかご紹介していきます。

焼肉のタレ

焼肉のタレは、万能調味料の1つです。焼肉のタレを水で薄めるだけによって、抜群に簡単で最高なもつ鍋のスープを、作り上げることが出来ます。もつ鍋のスープは、醤油味・味噌味があり、焼肉のタレも醤油ベース・味噌ベースがあるので、もってこいなのではないのでしょうか。

鶏ガラ+味噌+醤油のベーススープ

鶏ガラ+味噌+醤油ベースは、本格的なもつ鍋スープを作ることが出来ます。その他にも、ごま油・砂糖・酒・みりん・塩など、様々な調味料をプラスしなければなりません。分量を計って入れることが面倒臭いかもしれませんが、本格的なもつ鍋のスープを作ることが出来るので、オススメです。

もつ鍋の定番の具材って何があるの?

もつ鍋と言えばたっぷりのもつと具材が印象的なのではないでしょうか。では、定番の具材には、一体どのようなものがあるのかご紹介していきます。また、変わり種具材も一緒にご紹介していきます。

◎定番の具材

①お肉類
・牛のもつ
・豚のもつ

②野菜類
・キャベツ
・ニラ
・ニンニク

③その他
・豆腐
・えのき
・鷹の爪
・ごま
◎変り種具材
①お肉類
・脂身の多い肉
・軟骨
・ウインナー

②野菜類
・ごぼう
・白菜
・トマト
・もやし
・人参

③その他
・こんにゃく
・明太子
・チーズ
・エリンギ
・しめじ
・しいたけ

まとめ

いかがでしょうか。市販のもつ鍋のスープのオススメは、ダイショー博多もつ鍋スープとエバラもつ鍋の素となっています。ご家庭で簡単にもつ鍋のスープの代用には、焼肉のタレや様々な調味料の組み合わせなどによって行うことが出来ます。定番の具材を使用するだけでなく、変わり種具材を使用することによって、オリジナリティー溢れるもつ鍋を作ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク