寂しい?小学校でママ友がいないときの不安や悩みをズバリ解決!

ママ友

子供が産まれると、子供を中心に関わる人が増えていきます。

人見知りしがちだった私でも、

地域で開いている育児教室などに顔を出すようにしているうちに

顔見知りのママさんが何人も出来ました。

でも今までの友達と違って、気心が知れているわけではありませんし

少し距離を置いて付き合うという関係性だったりします。

我が家も子供が今年で5歳を迎えますが、

近所のママさん達との関わり合いは今でも変わりません。

子供が小学生になると、ママ友の付き合い方はどうなるでしょうか?

スポンサードリンク

 

小学校でのママ友の自然で違和感の無い作り方。実はみんな対して深い付き合いはして無い

 

子供が大きくなっていっても、

今まで通りママ友達の付き合い方には変化はあまり無いと思います。

 

私は基本的に近所のママさん達とは、あまり深く関わらないようにしています。

 

仲良く出来ることに越したことはないですが、

家庭環境や共働きかどうかで話が全然違ったりするので

お互いに気を遣ってしまうことが多いため難しいなぁと感じてます。

 

子供が小学生になると、送り迎えに行く事が無くなるため

ママさん達に会う機会は減っていくかと思います。

 

付き合い方にも人それぞれですし、

気を遣う相手が増えても疲れてしまいます。

 

あなたもママ友が居ないからといっても、無理をして作る必要はありません。

 

ただ、ママ友がいるともちろん良いところがあります。

 

小学生ともなると、きっかけは様々ですが習い事をする子供が増えていきます。

 

子供が何か習っているママさんから、

オススメの習い事や教室など近所の情報を教えてもらう事が出来ます。

 

また子供が大きくなるに連れて、子供同士の付き合いが増えて行くかと思います。

 

子供が仲良しだからといって、

親も上手く行くとは限りませんし、その逆もあります。

 

また、子供同士の付き合いで他所の家に遊びに行く事もあるかと思います。

お菓子などいちいち子供に持たせる必要はありませんが、

ジュースやお菓子を頂いてきてることもあります。

 

親が何も知らなかったでは済みませんので、

子供がどこで遊ぶのかは把握しておきましょう。

 

また他所の家に遊びに行った場合は、

ママさんに一言「いつもありがとうございます」などお礼を伝えておきましょう。

 

お礼を伝えるかどうかで

相手のママさんからの印象がだいぶ変わりますので

気をつけておきたいところですね。

 

また子供が迷惑をかけてしまった場合も時には起こります。

 

小学校での生活は、幼稚園や保育園と違って

どうやって過ごしているかが見えにくいため

親子のコミュニケーションがとても大切です。
 

スポンサードリンク

 

小学校でママ友との付き合い方で押さえておくところを紹介!

 

幼稚園や保育園と違って、毎日のようにママさん達と接する事は減りますが、

学校行事や同じ部活をしていると会う機会が増えてきますね。

 

ママ友との付き合いは、

今までの友人達とは違って気をつけなければならない点がいくつかあります。

 

これはママ友に限った事ではありませんが、

陰口や噂話を言うような方がいたら、その人とは距離を置きましょう。

 

女性は幾つになってもら噂話や愚痴などの陰口を言って

ストレス発散する人がいます。

 

子供が卒業するまで穏便に過ごしていきたいですから、

トラブルに巻き込まれる前にトラブル要素から離れましょう。

 

人間関係でトラブルがあると、

これからの小学校生活が不安になりますよね。

 

誰が見てるか本当に分かりません。自分が嫌だと思うことは出来るだけ避けましょう。

あなたも居心地悪い思いをした経験が今までにあったかと思います。

誰が相手でも同じ接し方を心がけ、あまり深入りしないことも大事です。

 

見栄を張ったり、頻繁にママ友に誘われたランチに行くなど

付き合いだからしょうがないではなく、

あなたがどう付き合っていきたいかを考えて下さい。

 

学校行事で仲良しのママ友がいないと寂しいですか?

でも学校行事は子供が主役で、

ママ友とおしゃべりしに行く場所ではないですよね。

 

顔見知りのママさんが出来れば、

挨拶程度に会話をすることはたくさんあります。

 

何年か過ごしているうちに

あなたと気が合うママ友さんにも出会えます。

 

それまでは家庭の話をしゃべったり、深い付き合いは避けるのが無難です。

 

私は家族ぐるみの付き合いは、今までの友人達で十分だと思います。

うちはうち、他所は他所だと割り切ることも大事ですし、無理をしないのが一番です。

 

身の丈にあった付き合い方じゃないと、人付き合いはうまくやって行けません。

ママ友関係で悩んでいる時間は正直もったいないです。

その時間をあなたの子供の為に使ってあげましょう。

 

まとめ

小学校のママ友は必ず必要ではない。フランクな付き合い方を見つけよう。

ママ友が出来れば、良いところも悪いところもあります。

気が合うママ友が出来れば、とても心強いですが頑張って作ろうと思うのは違います。

あなたが無理しない範囲で、上手に付き合って行きましょう。

スポンサードリンク