スポンサーリンク

みなとみらいで子どもと一緒に遊べる無料スポットを回ろう!

旅行・お出かけ

みなとみらいのシンボルとも言える

ランドマークタワーや大きな観覧車のコスモクロック21など

見て頂きたいスポットが満載です!

私自身、生まれも育ちも横浜ですが、子育てにも良い環境が揃っていると感じています。

ただなるべくならお金がかからずに楽しめるスポットを知っておきたいですよね。

みなとみらいが初めてというあなたにも

是非足を運んで頂きたい無料スポットをご紹介します!

まずは、横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールへ行って楽しもう!

子どもはみんな何故か一度は夢中になるアンパンマン。

そのアンパンマン達のショーをこちらで見る事が出来ます。

 

え、でも入場料かかるんですよね…?

と初めて行く方は思うかもしれませんが、

実はショッピングモール内で行うアンパンマンショーは入場料かからないんです!

 

お昼と夕方に約15分のアンパンマンショーが始まります。

それぞれ内容が違うので、

アンパンマン大好き!なお子さんには是非両方見て頂きたいです…

 

でも両方は無理という方には夕方をおすすめします。

ショーが終わった後に、アンパンマン達と握手出来るんですよ〜!

土日は人が沢山で大変ですが、

アンパンマン達もゆっくりみんなのところを回ってくれます。

 

私が初めて行った時は子どもを抱っこひもで抱っこしたまま

アンパンマンの近くに行きましたが、しっかり子どもの手を握ってくれました。

さすが優しい…

 

ショッピングモール内には、あのジャムおじさんのパン工場があるので

是非好きなキャラクターのパンを買ってみて下さい。

 

1個300円ほどして高めなのですが、可愛くて美味しいです。

買う時は大人もテンションが上がってしまいます。

我が家の4歳児はショッピングモール内にある本屋さんがお気に入りです。

置いてある本全てがもちろんアンパンマンです。

 

見本が置いてあるので、気になった本を片っ端から読みまくります。

私も懐かしいなぁと思いながら、一緒に読みました。

 

ちなみにミュージアム館に入る時だけ、1500円の入場料がかかります。

1歳から大人まで入場料は一緒です。

1歳から入場料かかるってとこはビックリでしたが、

小学生以下のお子さんは入場記念品というものがもらえます。

 

定期的に入れ替わるので、事前に確認して集めるのも素敵ですね。

 

赤レンガ倉庫はみんなののんびりスポット

 

赤レンガ倉庫は、名前の通り赤レンガで出来ています。

 

約100年前に国の倉庫として建てられ、商業施設として生まれ変わった歴史がある建物です。

ここでは横浜土産を見ることが出来ますし、美味しいご飯屋さんがたくさんあります。

 

世界一の朝食と言われている、

スクランブルエッグが食べられる「bills」もあります。

私はリコッタパンケーキが好きです。

 

外には広い原っぱがあり、ベンチも沢山あるため、

天気が良い日にはピクニックしている方が多いです。

 

私もよくシャボン玉を持って行って、子どもと遊んでいます。

広くて見晴らしも良いので、迷子になる心配もない為か、

子どもは平気で遠くまで走っていきます。

 

山下公園からこの辺りと、

この辺りからお隣にあるMARINE&WALKから臨港パークまでは

海沿いなので非常にロケーションが良いんですよ。

 

お散歩やジョギングコースにもなっていて、

ペット連れの方が多く、沢山のワンちゃん達もいます。

また赤レンガ倉庫では、年間通して様々なイベントが行われています。

 

ビールのイベントがよく行われてる気もしますが…

 

私は苺大好きな息子と一緒にここ何年か毎年開催されている

2月に行われるいちごフェスティバルには必ず行きます。

 

事前にどんなイベントがやっているか、是非確認して見て下さいね。

スポンサーリンク

大さん橋は穴場の絶景スポット

赤レンガ倉庫に行くと、海を正面にして右側に何やら橋のようなものが見えます。

それがこの大さん橋になります。

大さん橋はウッドデッキと芝生が広がっています。

 

みなとみらい一面が眺められますし、

土日でも混んでいる事が少ないのでのんびり過ごすことが出来ます。

また、こちらには定期的に大型客船が入港してきます。

赤レンガ倉庫から見ると大さん橋の大きさと比較出来ますが、

大さん橋から見るとすごい迫力があります!

 

我が家の4歳児は、

こんなに大きな乗り物を近くで見るのは中々ないので、

ものすごいテンションが上がるようです。

 

大さん橋に行くにはゆるやかな坂を15分ほど登るのですが、

わりと歩く距離があるので、赤レンガ倉庫からあかいくつバスを

利用する手もありますね。

 

ちなみにあかいくつバスは桜木町駅から出発して、

みなとみらいエリアと中華街エリアまで行く2種類があります。

 

一日乗車券が500円なので、

迷子になる心配がある方は移動はバスで回るのも良いかと思います。

 

 

1度は見てほしいヨコハマ大道芸

 

みなとみらいには大道芸人が沢山います。週末は必ずやっていて、あちこちで賑やかです。

 

ランドマークタワーと観覧車があるよこはまコスモワールドの間の

グランモール公園円形広場は階段があって見やすく

大道芸でお馴染みの場所となっています。

 

「ヨコハマ大道芸」と検索するとHPがあるので、

芸人さん達のスケジュールを確認することも出来ますよ。

 

いつもは止まって見ることは無いというあなたも

楽しめるショーに出会えると思うので是非一度は見て下さい。

 

それくらい、あちこちでやっているんです。

 

 

まとめ

みなとみらいは無料で楽しめるスポットがたくさん!

いくつかご紹介してみましたが、いかがでしたか?

みなとみらいは人が沢山でものんびり過ごせるスポットがたくさんあって

とても良いエリアだと思っています。

 

授乳室やオムツ替えスペース、

粉ミルクを作るお湯や離乳食をあげられる場所などあちこちにあるので、

まだ話せない赤ちゃんからでも楽しめると思います。

是非あなたもみなとみらいで楽しんで下さいね。

スポンサーリンク