家族でGWの連休を満喫する旅行以外の過ごし方は?屋外&屋内ver。

旅行・お出かけ

普段の休みとは違う大型連休。

いつもは普段の疲れからついゴロゴロとしがちですがこの連休は満喫したいところです。

あまり構ってあげられていなかった子供との時間を作って一緒に楽しむのも

家族から解放されることも自由です。

大型連休といえば旅行に行くことを考えがちですが

それは皆が考えることで混雑することがほぼ約束されています。

せっかくの大型連休に、混雑で十分楽しめないのは嫌ですよね。

そこで今回は、屋外と屋内で楽しめる「旅行以外の」楽しむ方法を各3つご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ゴールデンウィークの連休を家族で満喫できる旅行以外の過ごし方は?屋外ver。

屋外では、身近にあるけど普段行くことのない所へ行くのがオススメです。

また、この機会に催されるイベントへ足を運ぶことも良い選択です。

 

・美術館や博物館など

すぐに行ける範囲にそういった施設があれば

たまには芸術に身を委ねてみるのも良いでしょう。

少し気になってはいるけど、誰かを誘って普段の休みに行く程では…‥という人も

せっかくの連休ですから家族を誘っても一人で気ままに出かけてみるのも楽しいです。

時期に合わせて何かしらの特別な展示がなされていると思うので

興味があるものを見つけたら行ってみてください。

 

・屋外で催されている各種イベント

商店街でイベントをやっていたり、市など大きな規模でイベントが企画されていたり

どこの町でも活性化を図ろうと頑張っていると思われます。

地域住民の一員として、運営には携わらなくとも地域の行事に顔を覗かせてみる

というのはどうでしょう。

自分の気付かなかった地域の魅力を発見できるかもしれません。

 

・少し大きな公園へ行く

普段から都会の喧騒と付き合っているのなら、

賑やかなイベントとは離れて静かな公園へ足を伸ばしてみるのも良いです。

お弁当を広げてゆったりと過ごす時間に、癒されることでしょう。

家族で行くのなら、子供も楽しめる遊具がある場所がおすすめです。

車や電車を使って少し遠い場所へ行くことで

子供にとっても新鮮な刺激になり喜んでもらえます。

スポンサードリンク

ゴールデンウィークの連休を家族で満喫できる旅行以外の過ごし方は?室内ver。

室内でできる楽しみ方の良いところは、天気に左右されないところです。

 

前から計画していた予定だったのに、天気のせいで中止になった

ということがまずありません。

 

・室内アスレチックなどに行く

天気に関係なく楽しめるようにと室内に設置されたアスレチック施設があります。

体を動かしたかったけれど、悪天候でダメになってしまった時には

きっと重宝するでしょう。

道具を持っていなくても貸出してくれるところが多くあるので

ロッククライミングなど、敷居が高そうで今まで体験したことのない

ものにチャレンジしてみるのもおすすめです。

 

・家でじっくりと映画を観る

最新作から気になっていた名作まで、まとまった時間があるので

好きなだけ観ることができます。

1本60分から120程なので、普段観るのは意外と時間が無いものでしょうし良い機会です。

映画鑑賞中につまめるものも自宅の台所で用意すればいいので

経済的な上に食べ放題です。

近所迷惑にならない程度にですが声をあげての応援上映も遠慮なくできます。

 

子供と一緒に観るなら、安心して観られる環境なのではないでしょうか。

 

・何かを作る

1人でコツコツとプラモデルを作るのもよし

子供と一緒にキットを組み立てるのもよしです。

場所を取る為普段は作ることができないピースの多いジグソーパズルなどは

試行錯誤が楽しく家族皆でできるのでおすすめです。

1つの大きな作品を作り上げることは、大きな達成感と共に有意義な時間になるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

敢えて旅行に行かず、自宅近辺で過ごすことの良いところは

日によってやる内容を変えられることです。

最初はイベントに出かけ、次の日は疲れたから何もせず休み

また次の日は天気が悪そうだから室内で過ごす……

といった風に臨機応変に動けるので、計画が頓挫することも少なくのびのびと過ごせます。

せっかくの大型連休ですから、たくさんの思い出を作ると共に存分に楽しんでください。

スポンサードリンク

コメント