クリーニングにコートを出す正しい時期ってある?毎年じゃなきゃダメ?

暮らし

冬が終わり、春が来ると気分もウキウキ、重いコートを脱いで

どこかに出かけてみよう!と思いますよね。

でもその脱いだコートをしまう時、みなさんはどうしていますか?

最近は家で洗濯できるものも増えてきましたが

奮発して買ったちょっと高額のコート。家で洗ってダメにしたくないし、

かといって、クリーニングに出すのはクリーニング代も高いし。

あんまり汚れてないし。

それにコートっていつクリーニングに出せばいいの?

毎年出さないとダメなの?等コートの

クリーニングについて悩んだことがありますよね?

そこでコートのクリーニングについてまとめてみました。

スポンサードリンク

クリーニングにコートを出す時期はシーズン前orシーズン後のどっちが正解?

コートは上にはおるだけなので、あんまり汚れていないと思っていませんか?

実はコートはみなさんが思っている以上に汚れています。

 

冬の間、コートは頻繁に着るものですよね。

目には見えなくても、コートにはたくさんの汚れがついています。

コートを着て外に出かけると、排気ガスやほこりで汚れます。

また襟口や袖周りには、皮脂による汚れがつきます。

 

女性の場合はファンデーションがつくことも。

暖房などによって出た汗を吸い取り、水分を含んでしまうこともあります。

それらを次のシーズン前まで放置したままにしておくと、シミができたり

カビがはえたり、虫が食ったりする原因になります。また臭いの元にもなります。

 

汚れがついたままのコートは、コートにとって大切な保温性も悪くなります。

ですから、コートは冬が終わったシーズン後に出して、汚れや臭いを

取った綺麗な状態にして保管するようにしましょう。

 

もしひどい汚れやシミがついたという場合、自分で対処できない時は

シーズン後まで待たずに、早めにクリーニングに出した方がいいでしょう。

 

また、クリーニング屋さんでは中間洗いといって、シーズンの真ん中で1回、

シーズン後に1回クリーニングに出すことをおすすめしているところもあります。

 

シーズン中の数カ月の間、一度もクリーニングに出さずに着続けるのは

汚れがたまり、コートにとってよくないという理由です。

スポンサードリンク

クリーニングにコートを出すのは毎年じゃなきゃダメ?

コートって毎年クリーニングに出さないとダメなの?数回しか着てないし。

クリーニング代は結構高いし。そう思ったこと、ありますよね。

 

実際私もそう思ってクリーニングに出さずにいたら、

コートにカビが生えていたことがありました。

毎日着るコートはもちろん、たとえ1度しか着ていなくても

コートには目に見えない汚れがついているものです。

 

次のシーズンに、いざ着ようと思った時、カビが生えていたり

虫に食われて穴があいていたら悲しいですよね。

そうなってしまうと、コートを買い替えなくてはならなくなり

結局クリーニング代より高くついてしまいます。

 

そうならないようにする為にも、コートはシーズン後、

毎年クリーニングに出すようにしましょう。

 

どうしても毎年クリーニングに出すのは嫌だ、という人は

普段のお手入れを怠らないようにすることだと思います。

着用後、洋服用のブラシでブラッシングしてほこりや汚れを取り、

木製のハンガーにかけて、一晩干して湿気をとばします。

 

臭い対策には、消臭スプレーを使いましょう。

それでもコートに染み込んでしまった汚れは中々取れないものです。

やはり毎年一度はクリーニングに出すことをおすすめします。

まとめ

せっかく買ったお気に入りのコート。できれば長く愛用したいですよね。

それには日頃のちょっとしたお手入れと、シーズンが終わったら

クリーニングに出して、きれいな状態で保管することが大切ですよ。

スポンサードリンク

コメント