目元のたるみの原因は?実際に解消された対策を教えます!?

暮らし

鏡を見たら目元が暗い印象を感じたりしたことはないでしょうか。

年齢と共に、老化が進み目元にたるみが出たりする場合があります。

目元のたるみは結構、顔の印象として出やすいものですし実年齢よりも上に見られたり

疲れていたりするような印象を受けてしまいます。

特に女性の方は目元にたるみが出たりすると嫌ですよね。目元のたるみの原因は何か。

爺歳に解消された対策を見ていきます。

スポンサードリンク

目元のたるみの原因を知れば半年でとれる!?

目元がたるむ原因の一番の要因は「老化」です。

老化してくると皮膚のハリ・弾力が低下してたるみの原因になります。

乾燥も一つの要因になるでしょう。

また、目元は皮膚の薄い部分でもあります。

 

皮膚が薄い分、たるんでしまうと目立つ部位だと言えるでしょう。

老化が進むと眼窩脂肪が膨らみ、

この脂肪があることによって目元にクマができているように見えたりもします。

 

近年では、デスクワークや日常生活の中でもスマートフォンなどを使用し目を酷使する

人が多いと思います。

ずっと画面を見つめていると瞬きの回数が減少してしまい、目の周りの筋肉も低下します。

 

目元の筋肉が低下することで、肌の弾力やハリを維持する事が難しくなり、

結果としてたるみが生じてしまうのです。

 

原因として考えられるのが、老化による皮膚のたるみと眼窩脂肪の膨らみによるもの、

筋肉の低下などが目元のたるみを引き起こす原因になります。

スポンサードリンク

目元のたるみを解消する方法とは!?

目のたるみの原因を取り除く事が解消するポイントです。

 

目元に潤いを与える事が大切。

デスクワークなどをしているとどうしてもオフィス内の空調機器などで乾燥してしまいます。

肌が乾燥してしまうと、肌の潤いが低下し、ハリ、弾力などが低下します

 

では、化粧品などで目元をケアすればいい話ですが、肌の真皮に届く方法で保湿しましょう。

一番注目されているのがイオン導入器ですが、

エステサロンに通う手間や機器を購入する金額的に余裕がないとできません。

まずは、しっかりと、保湿クリームなどで目元をケアしていきましょう。

 

もう一つ、デスクワークが増えてくるとパソコンなどの操作が増え、

一点を集中的に見つめる機会が多くなります。すると、目元の筋肉が疲労してしまいます。

 

筋肉が弱ると肌をたるまないように保っているのが保てなくなり、

たるみの原因となってしまいます。休憩時間などに、目の周囲をストレッチしたり、

目の体操をしてみるのもオススメです。

 

またツボなどを押すことで、筋肉疲労を取ってくれる方法もあるので、

ストレッチをすると同時にツボ押しもしてみると対策になりますよ。

 

また、目を酷使しない事が一番の対策になりますので、

必要時以外はなるべく控えるようにする事も大切ですよね。

 

目元にたるみを復活させない対策は!?

一度できた、たるみはある程度改善はできますが、

完全にたるみを元に戻すのは難しいことが多いと思います。

 

ですので、たるみができないように、常日日頃から対策とケアをしていくことが大切です。

目元のたるみの原因を生活から取り除く事はなかなか難しい問題だと思いますから、

潤いを与えたり、目の周りの筋肉をなるべく酷使しないようにしていく事が大切です。

 

まとめ

女性の方は特に、目元のたるみは印象的に悪いですよね。実年齢より上に見られたり、

疲れている印象を受けてしまいます。

一番の原因は「老化」です。目元は皮膚自体が薄いので、

老化でたるみが目立ちやすいんですよね。老化とともに肌の弾力が低下して、

たるみが生じてしまうのです。

目元がたるまないように目元の乾燥を防ぐため、保湿クリームを使用したり、

目元の筋肉が低下しないようにストレッチなどをしてたるみを予防しましょう。

スポンサードリンク

コメント