ママ友の旦那自慢、イラっとしないように上手に聞き流す方法は?

ママ友

ママ友が増えてくると、合う合わないが出てきたりしますよね。

ママ友からの自慢話にイラっとしてしまう事もあるかも知れません。

 

できるだけママ友とは仲良く付き合いたいですし、

自慢話さえしなければ悪い人じゃないんだけど・・・

そんな悩みを抱えているママもいるかも知れませんね。

 

自慢話をされても、イラっとせずに上手に聞き流す方法

あればいいのですが・・・。

スポンサードリンク

 

旦那の職業自慢に関する聞き流し方!?

旦那の職業自慢、これは本当にうんざりしますよね。

日々の生活に格差を感じやすい部分かも知れません。

 

最初はすごいなぁと思いながら聞いていられても、段々飽きてきますし、

何というか、「うちの旦那の方があなたの旦那よりすごいのよ」

と言われているみたいな気持ちになってきますよね。

 

何度も同じような自慢をされた場合は、「ふーん」と聞き流してしまいましょう

興味を持ったりすると、どんどん自慢がエスカレートしますから注意が必要です。

スポンサードリンク

 

旦那の性格に関する自慢の聞き流し方!?

旦那の性格自慢、これもよくある自慢ですね。

 

旦那が優しいとか、家事をよくしてくれるとか、育児に積極的とか・・

いい事なんですけど、何度も聞かされるとさすがにもういいよってなりますよね。

まだ旦那の愚痴の方が聞いていられたりするから不思議です。

 

この自慢に対してもそうなんだぁ」くらいで聞き流してしまいましょう

羨ましいなぁと思って聞いてしまうと、相手の思う壺ですよ!

 

 

ラヴラヴアピールの聞き流し方!?

旦那とのラヴラヴアピール、これが一番イラっとする内容かも知れません。

イラっとするというか、こちらとしてはどうでもいいですよね。

まさに誰得の話?!って感じです。

 

聞く側に羨ましいと思って欲しいのか、どうしてほしいのか謎です。

反応してあげるとすればなら、「へぇ」くらいで十分す。

これもうらやましいという気持ちで反応してしまうと、

相手の思う壺だからです。

 

 

まとめ

 

どの内容の自慢話についても、上手に聞き流すというよりは、

相手にしないというスタンスの方が良いです。

 

 

自身の心の状態を考えてみると、ママ友の自慢話にイラっとしてしまう時って、

自分に余裕がなかったり自分と比較している場合が多いのではないでしょうか。

 

例えば、自分が旦那さんと喧嘩したりしていると、

ラブラブアピールされるとイラっとするでしょうし、

自分の旦那さんが家事を全然手伝ってくれない場合、

旦那さんが家事をよくしてくれて助かっている自慢をされると

やっぱりイラっとしてしまいますよね。

 

 

そんなときの対処法は、とにかく、自分が持っている不満と相手の自慢を比べない

ように意識しましょう。それだけでイラっと度が下がりますからね。

 

ただ、自慢話ばかりするママ友は、あなたが感じているのと同じように

周りからも嫌がられている場合が多いと思います。

周りがどんどん話を聞いてくれなくなるので、あなたなら聞いてくれると

思われているのかも知れません。

 

つまり、あなたも周りと同じように自慢話をしてくるママ友から

少しずつ距離を置くことも良い有効策です。

 

本当にもう聞きたくない!というくらいストレスな場合は

「褒めない」、「笑わない」、「共感しない」を実行しましょう。

自慢話をしてくるのは、すごいねーとかうらやましいなーとか

何かしら反応してもらうのが目的です。そうしなければ自分を保てないなんて

あの人可哀そう、くらいに思うと楽ですよ。

そういう人は反応してくれなくなると自慢話をしてもつまらないので

あなたではなく、新たに聞いてくれる人のところへ行くでしょう。

 

 

長々とお話してきましたが、ママ友関係って案外難しくて

無理して付き合っている人も大勢いるみたいです。

例えばあなたがそのママ友と付き合わなくなった場合に

何かしらのリスクがないのであれば、もういっそのこと、

その人とのママ友付き合いをやめてしまってもいいと思います!

ママ友はきっと他にも、自然に見つかるでしょう。皆さんのご参考までにしてくださいね。

スポンサードリンク

コメント