知らなかった!クリスマスの飾り付けはいつから玄関にしたらいいの?

行事

ハロウィンも終わると、次のイベントはいよいよクリスマスです。
街のお店では、少しずつクリスマスの装いが始まっているかもしれませんね。

 

子どもだけではなく、大人も心躍るクリスマスシーズン。
おうちの飾り付けも、いつも以上に気合が入るのではありませんか?

 

ですが、「クリスマスの飾り付けっていつから始めればいいんだろう?」と
悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

 

そこで、クリスマスの飾り付けをするのにベストなタイミングをお伝えしていきますね。

 

スポンサードリンク

クリスマスの飾り付けはいつからがベスト?

日本で玄関に飾るクリスマスの飾りと言えば、
クリスマスリースが思い浮かぶのではないでしょうか。

 

元々はテーブル上でクリスマスを待つときに使う飾りだったようですが、
日本では玄関に飾るのが一般的になっています。

 

リースには魔除けや豊作、幸せを呼ぶ意味があるので
玄関に飾るのは理にかなっていますよね。

 

アメリカではサンクスギビングデー(感謝祭)が過ぎた辺りから
クリスマスの飾り付けを始めるそうなので、
それに倣うと、11月の末頃から飾り付けると良さそうです。

 

とは言え、11月中に玄関を飾るのは恥ずかしいなと思う場合は、
キリよく12月から飾り始めるといいと思いますよ!

 

一味違う!クリスマスの玄関の飾り付けは?

多くの人が玄関にクリスマスリースを飾る中、
なんだか少し違った飾りを目にしたことはありませんか?
色味はリースとそっくりなのですが、何だか違う。
その正体は「スワッグ」と呼ばれる飾りなのです。

 

スワッグとは、ドイツ語で壁飾りという意味で、
リースを作るより断然簡単に作れますし、
何より個性を取り入れやすいことから、
今リースと並んで人気になっている壁飾りです。

 

好きな植物やドライフラワーなどを束ねて、
好みのリボンや紐でとめて、茎を上にして飾れば完成。

 

クリスマスシーズンなら、赤や白のリボンを使ったり
松ぼっくりやお花、木の実を一緒に結んであげると
あっという間にクリスマスの飾りになっちゃいます。

 

かなりの不器用な私でも楽々作ることが出来ましたよ!

 

クリスマスシーズンだけではなく、
普段のおうちの飾りなどにもオシャレでオススメです。

 

スポンサードリンク

クリスマスの飾り付けで100均で使えるものといえば!

クリスマスの飾り付けに悩んだら、100均へ行っていましょう。
本当にたくさんの可愛いクリスマスの飾りが沢山見つかると思います。

 

しかも、年々クオリティが高くなってきていると感じているのは
私だけではないと思います。

 

もうめんどくさがりの私なんて、100均グッズだけで
家中の飾り付けが全部終わってしまうほど充実しているんです。

 

玄関の飾りも、もちろん100均グッズを使っています。

 

まずオススメなのが「ガーランド」です。
置物などを置くスペースを設けていないおうちも増えていますが、
ガーランドなら大丈夫!
壁に貼るだけでクリスマスムードがアップします。

 

あまり玄関をごちゃごちゃさせたくない人にもおすすめですよ。
カラフルなものが多い印象ですが、シックなものも売っているので
おうちのイメージに合ったものをチョイスしてみて下さい。

 

ガーデニングが趣味の方には、クリスマス仕様のガーデンピックがオススメ。
幾つか鉢に刺すだけで、とっても可愛いクリスマスの飾りになりますよ。

 

他にも置物やオーナメントは種類も数もとっても豊富です。
最近ではスノードームなんかもあったりして驚きました。

 

是非、100均を利用して、手軽に可愛く飾ってみて下さいね。

 

まとめ

ワクワクドキドキのクリスマスシーズン。
飾っている間もとても楽しいものですよね。

 

可愛く飾って素敵なクリスマスを迎えて下さいね。
少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです。

スポンサードリンク

コメント