キャッシングで初心者が気を付ける事

キャシング、クレジット、カードローン

スポンサードリンク




誰でも最初は初心者ですが、キャッシングを初めてする場合どんな点に気をつけるべきでしょうか。キャッシング会社は申込者にカードを発行し、限度額を伝えます。利用者はこのキャッシングカードを使って該当のお金をおろします。キャッシング初心者は金融会社に必要書類を提出しキャッシングカードを発行してもらいます。様々な金融会社の中から、どこでキャッシングを受けるかを選ばなければいけません。条件は色々ですが、どこで返済をすることができるかを考慮に入れてキャッシング会社を選びましょう。

重要ポイントは金利です!!

金利、この一言に尽きます!!!

キャッシングして借りたお金には利息が付きます。借りた金額が少額で数日ですぐ返済できるかにもよりますが、金利は低い方が絶対に良いです。大きな金額を借りて、返済が1年を超えてしまう可能背があったり、またキャッシングをして借り入れをする可能性があるのなら、金利が低いところでカードを作るべきです。審査が緩く簡単に即日発行してくれるところを安易に選んではいけません。

信用情報が汚れていないなら、いろんな金融機関で金利条件を調べてから作ることをおすすめします。あと、メガバンクなどの大手の金融機関だからと言って金利が低い訳ではありません。

金利に関してはご自身の職業、勤続年数、年収も大きく関わってきます。個人的な経験で参考までに審査が通りやすかったところと金利が低かったところを紹介させていただきます。

①オリックス(ここは社会人であれば、審査面や金利面で良いとよく聞くかもしれません)

②イオン銀行(オリックスほどではないですが、金利は低い印象です)

③ご自身が普段利用されている銀行(特に地銀が好ましいです。ご利用されているということは、給与の振り込みや残高もあるので、審査も通りやすく、金利も低い可能背が高いです)

キャッシングで初心者が注意すべき事

完済までの見落としを借り入れ前に検討することはとても重要です。返済が面倒だと、ついつい作業が後回しになりがちです。

返す時のことまで、キャッシング初心者には考えづらいかもしれません。キャッシングの利用履歴はしばらく残るため、1度でも返済トラブルを起こしていると、クレジットカードの発行やローン融資に差し障ることがあります。こういった形で信用情報が汚れてしますと、今後のカードの作製やローンを組むときに、マイナスになる大きな影響を与えてしまいます。後に起こりうる困ったことを避けるためには返済計画や返済日をきちんと計画を立てておくことが大切です。

あとはキャッシングに慣れてしまい、簡単にキャシングをしてしまう癖がついてしまうことです。特にお酒を飲んだ時などは気が大きくなり、返済も完済もしていないのに、これぐらいなら大丈夫と追加でキャシングをしてしまう人が多いので初心者の方は時に注意が必要です。

まさにご利用は計画的にです!