明日から使える靴の乾燥方法教えます。乾燥時間短縮も!

暮らし

梅雨や台風の時期になると突然の雨で靴がビチョビチョになった経験ありますよね?

そんな時に限って大切な靴を履いていたり、次の日にどうしても履いていかないと
いけない靴だったり。

しかし、梅雨や台風の時期は外も雨が降ることが多いのですぐには乾かすことが
できませんよね。

そんな悩みを持った方のためにここでは、靴を乾燥させる方法や1日で靴をしっかり
乾かす方法、100円均一で使える乾燥剤を紹介します。

  

靴を乾燥させる方法を3つ伝授!

  • ど定番 新聞紙で乾かす

    生活の知恵でお馴染みの方法。
    新聞紙を丸め靴の中に隙間なく詰め込みます。
    そうすれば、新聞紙が靴の水分を吸収してくれますよ。

    時間があれば、ドライヤーや扇風機と併用して使うと効果的ですよ!

  • 洗濯機で脱水
    一度綺麗に洗った靴を、使わない乾いたタオルや雑巾で包んで洗濯機に
    入れましょう。

    シューズ用洗濯ネットなども販売されていますので、家庭に一つは
    あってもいいかもしれません。

    短時間である程度の脱水ができますので、乾く時間が短縮されますよ!

  • ハンガーにかける!
    これも丸めた新聞紙を詰めた靴を洗濯物用ハンガーや角ハンガーに吊るします。
    両はしの角を靴の中に押し込めばうまく吊るせますよ!

    スニーカーであれば紐で結んでもOK。
    この方法ですと雨の日に外に干さなくても部屋干しで靴を干せます。

    扇風機で風を当てるとさらに乾きやすくなりますよ。

どうしても明日使いたい!靴の乾燥時間を短縮させる方法。

  • コインランドリーの乾燥機

    コインランドリーによっては靴専用の乾燥機があります。多少コストはかかって
    しまいますが、明日履いていく靴をベストな状態にしたいのであれば安いものです。

    機械にもよりますが時間は約20分ほどで、だいたい200円前後
    ぐらいではないでしょうか。

    1回では生乾きの場合がありますので2回乾燥機に入れればしっかり乾きます。

  • 靴専用乾燥機を使う
    靴乾燥機があれば放置しておいても、勝手に乾いてくれるので便利ですよ。

    しかし、コスト的にも3,000円を超えてきますのでよほど使う機会が
    あるとう方以外にはオススメはできません。

    でも、便利です!

  • 洗濯機で脱水、新聞を詰める、ドライヤーをあてる。

    全て家庭で行えます!コストもかかりません!
    しかし、時間がかかります。

    家で時間がある方は、この方法が一番ですよ!

    個人的には近くのコインランドリーで乾燥機を使うことがオススメです!

スポンサーリンク

靴の乾燥させるのに使える100円均一で売ってるものとは?

  • 「天日干しで繰り返し使える!靴用脱臭、乾燥剤」

    100均なのに繰り返し使える!お得ですよ。
    しかも脱臭までついていますので、靴が濡れた後の嫌な匂いまでとってくれます。
    袋の中に活性炭が入っていて、効果を発揮してくれます。

  • 「靴用除湿剤レモンの香り微香」

    この商品も天日干しで復活する商品。
    除湿効果と消臭効果があり、ほんのりレモンの香りがしますので
    女性にオススメですよ。

    この二つの商品は上記で上げていた方法にプラスして使う事をオススメします。
    新聞紙と一緒に詰めると効果を発揮します。

まとめ

雨で靴がビチョビチョになった場合は上記の方法を試してみてください。

個人的には家庭の洗濯機でもコインランドリーでも脱水、乾燥機にかける事が
オススメですよ!

家庭の洗濯機に靴を入れるのが嫌であれば、コインランドリーの靴専用乾燥機を
利用してくださいね。

ダイソーなどの100円均一に乾燥剤等販売されていますので補助的に使って
くださいね!

スポンサーリンク

コメント