草加市民納涼花火大会の2018年の日程は?地元民が教える穴場スポット

花火大会

夏になると色々なイベントがありますが、

その中でも各地で行われる人気のイベントといえば花火大会!

私は草加市在住ですが、草加でも花火大会が行われます。

こちらの花火大会はスターマイン等の色鮮やかな花火が草加の夜空を彩ります。

また、2日前くらいから地元の会による盆踊り、園児の鼓笛隊演奏など、

各種イベントがそうか公園多目的運動広場で開催されます。

花火大会前から楽しめますね!今回は、そんな草加花火大会を紹介します。

草加市民納涼大花火大会2018年日程は?

名称    :草加市民納涼大花火大会

日程    :2016年8月6日(土)開催

2017年8月5日(土)開催

2018年は8月4日(土)と予想します。(決まり次第更新)

開催場所    :第1会場→そうか公園多目的運動広場

第2会場→総合運動場

打ち上げ時間:19:00〜21:00 ※少雨の場合決行、荒天時の場合は未定

○内容

16:30→会場

18:00→オープニングセレモニー

19:00→打ち上げ開始

20:45→フィナーレ

打ち上げ数   : 5000発

予想来場者   : 2017年は約8万人の来場者でした。

(第1会場5万人、第2会場1万人、その他2万人)

最寄駅    :東武スカイツリーライン新田駅

 

アクセス

○路線バス

東武スカイツリーライン獨協大学前〈草加松原〉駅東口より新田駅東口行きバスに乗車し、「総合グランド」下車 所要時間15分程度

東武スカイツリーライン新田駅東口より獨協大学前〈草加松原〉駅東口行きバスに乗車し、「総合グランド」下車 所要時間15分程度

 

○パリポリくんバス

東武スカイツリーライン獨協大学前〈草加松原〉駅東口より柿木公民館行きバスに乗車し、「そうか公園」下車 所要時間15分程度

注1:開催時間近くになると運休等発生するため、詳細につきましては、草加市HPをご確認ください。

 

○徒歩

JR武蔵野線越谷レイクタウン駅より徒歩 所要時間30分程度

 

*そうか公園周辺に駐車場はありません。

交通規制もかかるため、公共交通機関か自転車、徒歩での来場をオススメします。

(駅周辺には有料駐車場あり)

 

草加市民納涼大花火大会 公式サイト

(昨年の花火大会HP。2018年は詳細が決まり次第更新)

 

会場案内

第1会場:そうか公園多目的広場(無料)

打ち上げ場所からかなり近いため、ほぼ真上に上がります。首がいたくなりますが、迫力があります。

16:30の開場から場所取りが始まりますが、花火開始前には満席になります。

(前日などからの場所取り禁止)

トイレはかなりの行列になります。お気をつけ下さい。

(昨年の実績人数は50000人)

 

第2会場:総合運動場(無料)

こちらも16:30からの開場になります。

第1会場同様、かなり混雑します。

打ち上げ場所から200Mですので、ほどよく見ることが出来ます。

こちらもトイレは大行列です。

(昨年の実績人数は10000人)

スポンサーリンク

地元民が教える!草加市民納涼大花火大の穴場スポットは?

 

 

場所    :そうか公園周辺道路

 

一言ポイント:公園周辺は高い建物などがないため、周辺の道路から見ることが出来ます。

 

トイレ情報 :なし

 

 

 

場所:草加東高等学校前の道路

 

一言ポイント:周りに何もない上に暗いため、花火がキレイに見えます。

もちろん敷地内には入れないので立ち見になります。

 

トイレ情報 :なし

 

備考      :マナー上、イスなどを使っての見物はご遠慮ください。

 

 

場所    :越谷レイクタウン屋上

 

一言ポイント:少し離れてますが、バッチリ見えます。

建物内には食べ物もトイレもあるのでオススメです。

 

トイレ情報 :あり(建物内)

 

備考        :花火とは関係ない建物です。マナーを守るようお願いします。

 

 

場所取りは必要?

 

第1会場、第2会場ともに混雑する上に満員になり次第、入場規制がかかるため、

座って見たい場合は早めの場所取りが必須になります。

首が痛くなっても間近で見たい方は第1会場、

ほどよく離れてキレイに見たいなら第2会場で場所を確保してください。

立ち見でもOKの場合は場所取りは必要ありません。

ただあまりにもギリギリだと場所によっては人が多く見づらいかもしれません。

 

屋台情報

公園内の駐輪場付近に屋台が多数あります。

会場内からは少し離れているため、買ってから花火を見ることをオススメします。

(再入場は出来ますが、開始時間が近づくにつれ人が多くなるので、

簡単に購入できなくなります。)

 

まとめ

草加市の花火大会についてまとめてみました。

当日は地元民で大変賑わい混雑しますが、年齢層幅広く人気の花火大会になってます。

こちらの花火大会、翌日の朝7時から地元のボランティアの方が参加して掃除も行います。

もちろん誰でも参加出来ます。地元の協力があっての花火大会なので、

片付けもみんなで…ですね。参加できる方は是非!

まだ草加納涼花火大会に行ったことのない方、こちらの記事を参考にご来場ください!

スポンサーリンク