母の日に高校生が贈るいつもと違うプレゼントは何がいい?男子編

母の日

毎年やってくる母の日。今年は何をプレゼントしようかな?

いつもと違った何かいいプレゼントはないかな?

そんな風に考えているあなた。

「今年はいつもと違うわ」とお母さんに思ってもらえる

母の日にするために、どんなプレゼントがいいのか一緒に考えてみましょう。

スポンサードリンク

今年はいつもと違う母の日にしよう!男子高校生が贈るちょっと変わったプレゼントは?

あなたは今までどんな物をお母さんにプレゼントしてきましたか?

一般的に考えると、お花やお菓子、ハンカチやエプロンなんかでしょうか。

 

まだ高校生。プレゼント代に使えるお金もきっと限られていますよね。

でもお金を使わなくても、プレゼントはできます。

 

小さい頃を思い出してみてください。

幼稚園で書いた、お母さんの似顔絵やお手紙を渡したこともあったはず。

小学生の頃なら、肩たたき券とか、お手伝い券でしょうか。

 

お母さんはとても喜んでくれたはずです。

そうです、母親はわが子がしてくれることは、どんなことだって嬉しいのです。

 

高校生男子としてはさすがに似顔絵や肩たたき券は、

恥ずかしいと思うかもしれません。

 

そこで提案ですが、ものではなく、

あなたがお母さんに何かをしてあげるというのはどうでしょうか。

 

例えば、母の日の食事を、あなたが作るというのはどうでしょう。

高校生男子でも簡単なお料理はできますよね。

凝ったお料理じゃなくても大丈夫です。

 

目玉焼きでも、ウィンナーを炒めるだけでもOKです。

あなたが作るということに意味があるのですからね。

 

私は自分の誕生日に、高校生だった娘が夕食を

作ってくれた事があり、とても嬉しかったのを覚えています。

 

また、家事をお母さんの代わりにするのもいいと思います。

洗濯、掃除、何でもいいです。

 

「今日は母の日だから、僕がやるよ」と言って代わりにしてあげましょう。

一緒に買い物に行くというのもいいと思います。

 

あなたと一緒に行って、色々話しながら食材を選ぶのは、

お母さんにとって、楽しいひと時になると思います。

買い物した後の荷物はあなたが持ってあげてくださいね。

 

後は、一緒にプリクラを撮るのもいいと思います。

プリクラって携帯に保存できるようになっていますよね。

息子の写真を携帯の待ち受けにしているお母さん。

私も何人か知っています。一緒に撮った写真を

お母さんは喜んで待ち受けにするかもしれませんよ。

スポンサードリンク

母の日に高校生の男子が恥ずかしがらずにプレゼントを渡す方法は?

色々考えてプレゼントを用意したものの、渡す時って何となく照れくさいし、

気恥ずかしいですよね。

 

でも実はあなたと同じくらい、もらう方のお母さんも照れくさいものなんですよ。

私は娘からプレゼントをもらう時は、いつも何か照れくさくい気持ちになります。

やっぱり家族だと、どこかに照れが入ってしまうのでしょうか。

 

普段しないことをするものだから余計ですね。

ましてや、高校生男子です。恥ずかしいのは当たり前。

 

お母さんはそんなあなたの気持ちもちゃんと分かっているので

どんな渡し方をしても大丈夫です。

 

面と向かって渡すのが恥ずかしい時は、お母さんの目のつく所に

メモと一緒に置いておくのもいいと思います。

「これ、母の日だから」それだけ言ってどこかに行ってしまってもいいし、

何も言わずに渡したって大丈夫です。

 

あなたにとって、一番渡しやすい方法で渡せばそれでいいと思います。

 

まとめ

あなたが母の日に向けて、色々悩んでいるそのことだけで

すでに素敵なプレゼントになっていると思います。

色々提案してみましたが、何もあげなくても、何もしなくても、

たった一言「お母さん、ありがとう」その言葉だけでも

お母さんにとってはとても嬉しいプレゼントになると思います。

良い母の日になるといいですね。頑張ってくださいね。

スポンサードリンク

コメント