ファンデーションのパフは定期的に交換するべき!その期間とは?

暮らし

ファンデーションを塗るときに必要なパフ。みなさんはどうやって使っていますか?

最近ではBBクリームやミネラルファンデなど、塗るときにパフを使わないものもありますが、

メインはまだパウダーファンデーションですよね。

メイクを教えてもらった時に、「パフやブラシはきれいにしましょう」

と言われたこともあるでしょう。

でも、パフって、人によって使い方が違うし、捨てるタイミングもまちまちです。

どうやったら、うまく使えるでしょうか。

スポンサードリンク

 

ファンデーションのパフは定期的に交換しよう!洗うor買い替える?

パウダーファンデーションのパフはファンデーションを買うと一つ付いてきます。

このパフを使ってメイクをするのですが、この1個だけずっと使い続けるのはお勧めしません。

 

なぜなら、一度使ったパフには、顔についている雑菌が繁殖していることがあるからです。

顔には、なんと数億個の雑菌がいます。

 

雑菌と言っても、中にはお肌を守る役目をしている菌もあるので、雑菌があるからダメ!

という訳ではありません。

ファンデーションを塗るときに、そのお肌の菌がどうしてもパフについてしまいます。

 

パフは塗り終わった後、ファンデーションのケースに入れて保管しますよね。

常温で保管すると、その温度と湿度で一気に菌が増えるのです。

なんと、1週間使い続けたパフは、トイレの床より菌が多いとか。

 

その菌が増えたパフで、もう一度顔にファンデーションをぬると、

増えた菌も一緒に顔に塗ることになるんです。

そうすると、お肌と菌とのバランスが崩れてしまって、

吹き出物や肌荒れの原因になってしまうんですよね。

 

ですので、一度使ったパフは使わないようにしましょう。

「1度使ったらだめって、使うたびに交換しなきゃいけないの!?」

理想はそうですが、使い方を工夫したらきれいに使うことができますよ。

1度使ったらだめ、ということは、きれいな状態なら使ってよい、ということですよね。

 

パフを使ってファンデーションを塗った後、もう一度パフを見てみると、

汚れているのはパフの半分くらいで、あと半分はきれいであることが多いです。

 

もう一度使う時には、そのきれいな部分を使い、その次は反対のきれいな面の半分、

その次は残っているきれいな部分を使います。

 

1個のパフで、4回きれいな状態で使うことができますよ。

全面汚れたら、きれいなパフと交換して同じように使います。

 

また、

「パフを洗うのがどうしても面倒!」

という方は、思い切ってパフを消耗品として、使い捨てしましょう。

 

ドラックストアなどで、一袋で大量にスポンジが売られているものがありますので、

こういったものを利用すると便利ですよね。

 

パフは必ずきれいな状態のものを使う、ということを押さえておけば、後はパフをどう使うかは、

ご自分の考えで判断すればいいと思います。

スポンサードリンク

 

ファンデーションのパフの正しい使用期間は?分かりやすい目安はある?

ファンデーションのパフはゴム素材が多いです。

毎日毎日使うものですが、素材から考えるに、それほど長く持つものではありませんよね。

何回使ったら捨てる、という基準はありませんが、

 

・ボロボロと崩れてきた

・固くなった

・肌触りが悪くなった

 

という状態になったら、パフの寿命がきたサインですよ。

 

ネットの口コミから、百均で売られている物より、

名の通った化粧品ブランドのパフの方が断然持ちは良いし、仕上がりもきれいにできるそうです。

 

また、パフを洗う時、必ず水で洗うようにしましょう。

お湯で洗うと、温度でパフが固くなってしまいますよ。

 

さらに、パフを洗う時の洗剤は、専用のクリーナーがあります。

 

もちろん、メイクのクレンジング、台所の洗剤や、普通の石鹸、ハンドソープでも落ちます

しかし、パフをできるだけ長持ちしたい方は、専用クリーナーを使うのがいいかもしれませんね。


 

まとめ

筆者の場合、メイクを始めたころに、リキッドファンデーションを勧められたせいか、

パウダータイプでメイクをすることはほどんどありません。

パフはリキッドファンデーション用のものを使っていましたが、どうもうまく塗れないので、

最終的には「自分の指」でメイクをするようになりました。

面倒くさがりなので、その流れでBBクリームを塗っていますが、やはり「手」で塗っています。

メイクは洗面台でするので、汚れたらクレンジングで洗ってお終いです。

パフを洗うのが面倒な方は、「手」でもできるのでお勧めしたいのですが・・・

パウダーファンデーションでは絶対無理ですよね。

スポンサードリンク

コメント