スポンサーリンク

一生に一度!卒園式の服装でママが履くストッキングのマナーは?

卒業式

この度はお子様の卒園、おめでとうございます。子供と離れ、時間ができることが楽しみで

あったり、離れ離れになるのが寂しく感じたり、いろんな想いで入園を決めたのではない

でしょうか。

そして初めの頃は離れるのが寂しくて泣いていた子供も、いつしか園に馴染み、

まだまだ先だと思っていた卒園式がもう目の前にやってきています。子供の成長を感じ、

みな様々な想いで臨む卒園式ですが、気になるのは卒園式に出席するときの服装では

ないでしょうか。初めての卒園式でどのような服装をしたらよいのか、

ストッキングはどうしたらよいのかなど気になりますよね。

今回はそんなママ必見!!卒園式の服装のマナー、ストッキング編を紹介します。

 

卒園式の服装でママが履くストッキングのマナーは?

卒園式は、成長の証や小学校の入学を控えているお祝い事ですが、

お友達や先生とのお別れの時でもあります。そんな卒園式におすすめの服装のカラーは、

ブラックやネイビー、グレーなどのダークカラーがおすすめです。

卒園式だけの服を用意するのは、いくら我が子のお祝い事といってももったいないですよね。

ダークカラーであれば、学校行事やお呼ばれのときなどに着れるため、

スカートやワンピースがセットになっている着回し力のあるものを探してみてください。

 

卒園式のある3月は北海道や東北などの雪国だとまだ雪が降っており、

関東など雪が降らない地域でも肌寒いですよね。ダークカラーの服装だと、

黒のタイツでもよいかな?と考える方もいるのではないでしょうか。

私もできることなら温かい格好をしたいので、黒のタイツも選択肢にありました。

しかし、卒園式にタイツはNGなんです。スーツにはやはりストッキングがよいでしょう。

スポンサーリンク

 

卒園式の服装でママが履くストッキングのベストな色は?

ストッキングといっても色や柄、厚さなどいろんなものがありますよね。

おすすめは、肌色に近いベージュのストッキングです。

黒色の方が見た目の温かさや、脚を細くみせる効果はあります。

しかし、ダークカラーのスーツに黒色のストッキングは、全身黒っぽくなってしまいますので

注意が必要です。

 

柄色のストッキングは派手になりすぎて浮いてしまう可能性もあります。

どうしても柄物のストッキングをはきたい場合は、ワンポイントなどにしておくことを

おすすめします。

 

最近では園の規則などが厳しくなり、保護者の服装に関しても指定されることもあります。

その場合はその規則に合った服装をしましょう。

 

私は周りと同じような格好をすることがあまり好きではありません。

しかし、卒園式などはどうしても皆似たような格好になりますよね。

私と同じように考えている方も中にはいるかもしれません。

そんな方は、アクセサリーやコサージュなどお気に入りのものを身に着けてみませんか?

派手すぎたり、場に合わないようなデザインのものでなければよいと思います。

カラーは、白や薄ピンク、ベージュ、オレンジなど少し明るめのものがおすすめです。

 

それでも不安だったら?

卒園式の準備に困ったら、お近くにいるすでに卒園式を経験したことのある

先輩ママさんに話しを聞いてみるのもよいと思います。

1番大切なことは、卒園式のメインはお子さんです。保護者が目立ちすぎないようにしましょうね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。卒園式の準備に参考にしてみてください。

上記にも述べましたが、卒園式の時期はまだまだ肌寒い日が多いです。

普段は温かい格好をしている方は、スカートにストッキングだとすごく寒く感じてしまうかも

しれません。

園も室温には配慮しているとは思いますが、座る場所が出入り口の近くなど寒さを感じてしまう

可能性は十分あります。

ひざ掛けやストールなどを用意しておくと、もしもの時に役に立つと思いますよ。

スポンサーリンク

コメント