冷え性で足がびっくりするほど痛い!原因や温め方で解消!

暮らし

夏が終わって一気に秋めいてきましたが、

冷え性さんにとってはつらい季節になろうとしていますね。

 

 

毎年冷え性に悩まされている方は、

寒くなる前の今の時期から

対策をしっかりとって寒くなる季節に備えましょう。

スポンサードリンク

 

冷え性で足が痛いって病気なの?


手足の先などに冷えを感じる末端冷え性の女性は

とても多く、

何をやっても温まらないと悩んでいる方も

たくさんいますよね。

 

もう冷たいを通り越して、痛みすら感じてしまう

なんていう場合もあるようです。

 

 

例えば氷をずっと握っていると、

冷たさで痛みを感じることがあると思いますが、

冷え性の方の足先の痛みは、この現象に似ています。

 

氷を離してしばらくすると、痛みは引いて体温も戻ってきますよね。

ですので、冷えた足先も温まって体温が戻れば、

痛みも和らぐはずです。

 

 

ただ、足先ではなく、ふくらはぎ辺りが痛い場合は

少し注意が必要です。

ふくらはぎの冷えや痛みは、重大な病気の予兆だったり

何かしらの病気が原因の場合があります。

 

動脈硬化の前兆の場合もあり、

進行すると大きな病気に繋がる恐れがあるので

冷え性で痛みが出た場合は、どの場所が冷えていて痛いのか

しっかり見極める必要がある事を覚えておいて下さい。

 

 

冷え性の人必見!足が冷たくなる原因

冷え性の原因には、筋肉量の低下だったり、

ホルモンや自律神経の不調、

日々のストレスなど、

様々な理由が考えられます。

 

その中でも、末端冷え性の方が抱えている

足が冷たくなる最大の原因は血行の不良です。

 

血行を良くすることで体が温まるのは

皆さんご存知だと思います。

末端に冷えが起こるのは、どこかで血流が滞っていると

考えられます。

 

例えば、スキニーパンツなどのぴったりめの衣類を身に着けることが多かったり

ストッキングやハイヒールなどを履く機会が多かったりすると、

足が圧迫されて、足先までうまく熱を届けることが

出来なくなってしまいます。

 

また、落とし穴なのが、靴下の重ね履きです。

冷えるからと言って何枚も靴下を履いてしまうと、

足首などを締め付けてしまうので

これも血行を悪くする原因になってしまうのです。

スポンサードリンク

冷え性の人が今すぐ実践できる、足の温め方は?


先ほど、冷えの大きな原因は血行不良だとお伝えしました。

 

なので、血行を良くして足先までしっかり温めてあげましょう。

 

まずは、直接足を温める方法についてお伝えします。

足の血行をよくするには、マッサージや体操が効果的です。

 

例えば、仕事や家事をしながら、足首をぐるぐる回す

座っている時も、座りながらかかとで足を立たせたり、

つま先で立たせたりして足首や足の指を動かす。

たったこれだけの事で、足首の血行が良くなってきます。

 

また、足首やふくらはぎ、膝の裏や足の付け根などを

マッサージして解してあげるのも効果的ですよ。

 

 

次に、体全体を温める方です。

もう分かった方もいるかも知れませんが、

体全体を温めるのにはやはりお風呂が効果的。

シャワー浴が多い方も湯舟に浸かる習慣

つけてみてはいかがでしょうか。

自律神経を整えるのにも効果的ですよ!

 

 

最後に、体の内側から温める方法です。

冷え性には食べ物や飲み物の選び方も重要です。

冷たい飲み物を避けて、温かい飲み物や常温の飲み物に

するといいでしょう。

 

また、体を冷やす食べ物などは

ショウガなどの体を温める効果のあるものと

一緒に摂るといいと思います。

 

 

まとめ

 

冷え性日々の生活を少し変えるだけで、

その症状は全然違ってきます。

本来、人の体には自分で温めようとする機能が

備わっているので、

少し意識を変だけで体は応えてくれると思います。

 

今日やったら明日治るというような即効性はありませんが、

まずできる事からやってみて下さい。

いつの間にか、「あれ?今日は痛みがないなー

なんて日が来ると思いますよ!

 

スポンサードリンク

コメント