指紋認証ができない理由は手荒れが原因!?イライラしない為には?

暮らし

スマホやPCを使うとき、なかなか指紋認証がうまくいかないことって

ありませんか?何度目かでようやく認証してくれて、もうそれだけでぐったり…。

秋から冬場など、乾燥しがちな季節は特に認証してくれない。

あなたのその手、よく見てみてください。手や指が荒れていませんか?

カサカサでちょっと皮が剥けてたりすると、指紋認証しにくいんです。

ここでは指紋認証ができない原因と対策、手荒れやその予防についてお話します。

スポンサードリンク

指紋認証できない原因

今すぐスマホを使いたいのに、なかなか指紋認証できない!

こんな時はほんと困ってしまいますよね。

 

指紋認証ができない原因として以下のことが挙げられます。

    • 指先が汚れている、濡れている
      実は指って結構汚れているものなんです。色々なところを触りますので、
      当たり前と言えば当たり前ですが、ちょっとした汗や汚れ、クリーム
      が付いているだけでも認証してくれないことがあります。

 

    • 怪我をしたり指紋が消えていたりする
      ちょっと怪我をしていたり、薬品などがついて指紋が消えている時、
      指紋認証してくれないことがあります。
      ですが、指紋は再生しますので、その間は別の指で試してみましょう。

 

    • 乾燥している、手が荒れている
      適度な水分がないと指紋認証してくれないことがあります。また指先が
      荒れていて、ささくれ立ったり、皮がめくれていたりすると、それだけでも
      認証が難しいこともあります。

 

  • 認証するスキャン部分が汚れている
    これは機械側の問題ですが、指紋をスキャンする部分が汚れていたりすると
    指紋認証してくれません。ぱっと見は何も汚れていないように見えても
    実はかなり汚れが付着していたりするものです。
スポンサードリンク

指紋認証できない時の対処法方は?

    • 指を綺麗に拭く
      指先が汗で濡れていたり、汚れていたりすると指紋認証しにくいので、
      まずはよく拭きとってあげましょう。 拭き取るだけで、だいぶ認証
      する確率が上がるはずです。
      もし拭いただけではうまくいかない時は、一度手を洗ってみましょう。

 

    • 別の指を認証用に登録する
      ケガなどで指紋が消えている場合、他の指を認証用に登録してみます。
      指紋は時間が経てば再生してくるものなので、その間は別の指で
      対応してみましょう。

 

    • 指先を湿らす、濡らしてからしっかり拭き取る
      乾燥で認証しない時は、少し指を湿らせるといいですよ。
      はぁっと息をかけたり、水で少しだけ湿らせてみてください。
      (故障の原因になりますので、水分はしっかりと拭き取ってくださいね。)乾燥している指を少し湿らすだけで随分認証確率が上がります。

 

  • スキャン部分を綺麗に拭き取る
    メガネクリーナークロスやPCのスクリーンを綺麗にする布で
    スキャン部分を拭き取ってみましょう。

手荒れを予防して指紋認証をスムーズに


特に冬場、水仕事や家事育児で手荒れに悩まされている方は

手荒れが原因で指紋認証できずに困っているのではないでしょうか。

私も手荒れで指紋認証してくれず、悪戦苦闘したことがあります。

指紋認証しないからとその場でクリームを塗っても、逆にクリームが

指紋の溝を埋めてしまい、逆効果だったこともありました。

手荒れ予防は日頃のケアが大事です。こまめにクリームを塗って

手荒れを防ぎ、指紋認証をスムーズにしましょう。

以下にケアの手順を載せますね。

 

1.化粧水で保湿
2.指先にキューティクルオイルを塗る
3.最後にハンドクリームを塗る

 

まとめ

手荒れによる指先の乾燥は、普段私たちがキーボードを打つ作業や
スマホのキーを打つことによって気づかないうちに乾燥したり汚れたり
しています。

人によって色々ですが一般的によく使う親指や人差し指を指紋認証
登録するよりも、小指や薬指など、普段あまり使わない、乾燥して
カサカサじゃない指を冬場は登録しておいた方が安心ですね。

日々のケアを頑張って指紋も復活し、ささっと指紋認証できるといいですね。

タッチパネルが反応しないのは手の乾燥のせい?!原因と対策を伝授

スポンサードリンク

コメント