遊び

デート前に予習して! 高校生同士のデートは割り勘? 奢るならどこまで?

投稿日:2018年3月24日 更新日:

初デートを前にウキウキ! 準備は万端ですか?待ち合わせ場所、服装、デートコース…などなど

初めてのデートは、あらかじめある程度決めておけば安心ですよね。

色々と悩ましいことがあると思いますが、一番のお悩みは、支払いのことではないでしょうか?

今回は、高校生同士のデートにフィーチャー。

男性諸君、どうしますか?

社会人やバイトをしている大学生なら、「奢ってあげる!」と

キッパリ言うこともできるかもしれませんが、高校生にはちょっとキツイですよね。

では、口コミを入れつつ考えてみましょう。

スポンサードリンク

高校生同士のデートは割り勘が常識!? 奢る人は少数派?

結論から言うと、高校生同士のカップルは、割り勘でOKですよ。

全部奢られてしまうと、女の子の方が恐縮してしまうものです。

 

基本的に、お小遣いからやりくりするのでしょうから、

無理をすればデートするのもツラくなってしまいます。

いっそ、初めから「割り勘で」と話しておくと良いでしょう。

それで難色を示す女の子だったら、付き合うのを考えたほうがいいかもしれませんよ…。

 

でも、神経質過ぎるほどかっきり割り勘にすると、

「ケチ」「しみったれている」「細かすぎる」と呆れられてしまう

危険性がありますので、例えば2で割り切れない分は受け持つ、

という感じにすると良いかもしれません。

 

実際に、「ドン引きした」ケチな行動の口コミをご紹介します。

 

【こんなケチ男とのデートはこりごり】

▲初めてのデートで、「やばい!クーポン券忘れた!」と言って

家に取りに行った。そのクーポン券はドリンク無料(350円)。

初めから割り勘の予定にしていたけど、私の分はキッチリ

350円多く取られました。

 

▲お互いの趣味のマンガを楽しもうとマンガ喫茶に行ったのに、

空のペットボトルに無料のドリンクを入れて持って帰ろうとしたので、

先に帰ってきた。

 

▲初デートで海へ。これは良かったんだけど、

「海に行ったときの写真ができたよ」と写真を

もらおうと思ったら、現像代を請求されて、

一気に冷めた。

 

▲初めてのデートで「奢ってあげるよ」と言われ、

オシャレなカフェに連れて行かれました。

「何でも注文して」と言いつつ、彼はレジ横に

置いてある200円のクッキーをチビチビ食べながらお水だけ…。

すごく恥ずかしかった。

 

スポンサードリンク

高校生同士のデートで奢る場合の範囲はどこまで?正しい線引きは?

例えば、デートでUSJやディズニーランドに行くとすると、想定できる費用はこんな感じです。

①入場料

②交通費

③昼食代

④休憩のお茶代(場内のスイーツなど)

⑤お土産代・グッズ

この中で、①と②は、割り勘が良いでしょう。

 

これが映画デートの場合なら、映画代は割り勘が良いと思います。

③、④、⑤は、低額のものをさりげなく支払えるとグッドです。

 

例えばこんなイメージです。

★「何か飲む?」と希望を聞いた上でドリンクやアイスクリームを2個買ってサッと渡す

★食事代の端数を支払う

★一緒に撮るプリクラ代をサッと出す

★おそろいのキーホルダーなどを買って

お互いの思い出のお土産にする

 

実際に、デートの支払いについて女子高生が

どう考えているか、口コミを集めてみました。

 

【女子高生の本音】

  • 出してもらったら、「次は私が出すね」と言います。
  • 高校生だし、むしろ割り勘のほうが良いと思う。
  • バイトをしている人だったら奢ってくれるとうれしいけど、無理して奢ってくれなくても構いません!
  • 奢る・奢らないってあんまり気にしなくていいよ。そんなんで嫌いにならないし。
  • 「俺出すよ」って言ってくれるの、なんか嬉しいです。でも、毎度は悪いし食事とかだと気がひけるから、ちょっとしたお茶とかでファーストフードとかなら、気兼ねなく嬉しいですよ。

 

まとめ

ポイントは、「低額のもの」を「さりげなく」支払う、ということだと思いますよ。

普段のデートは、それくらいで大丈夫。

そもそも、無料のイベントや公共施設を利用したりあまりお金のかからないデートでも、

二人ならきっと楽しめますよ。

図書館での勉強デートもたまにはイイものです。イザという時に、奮発すると良いですね。

例えば、彼女の誕生日やクリスマス、二人だけの記念日など、特別な日はオシャレなレストランで

食事をご馳走したり、ちょっと頑張れば、彼女は大喜びしますよ♪

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-遊び

                         

関連記事

おごられるのが嫌いな女性が急増中!女性のホンネと正しい対処法は?

おごられるのが嫌いな女性が最近増えているのを知っていますか? 「えー?女の子っておごられるとうれしいんじゃないの?」 そう思う人も多いのではないでしょうか。 もちろんおごってもらいたい!という女性もた …

デートは割り勘!?年下彼氏の場合の財布を出すベストなタイミングは?

年下彼氏とつきあっているあなた。デート代のことで悩んだことはありませんか? デート代を割り勘にしたがる年下彼氏。 私の方が年上で、収入だって上なのに、それでいいのかなぁ? ここではそんな年上女子の悩み …

ママ友仲間でバーベキュー!役割分担でスマートな準備を!

今年は暑くなるのが早いですね!アウトドアを楽しむ格好のシーズンの到来です。 お子さん連れで、アウトドアで人気の定番ものと言えば「バーベキュー」。 さて今回は、ママ友仲間でバーベキューを実施するときの心 …

夏フェス参戦!失敗しない服装選びでフェスを思いっきり満喫しちゃおう!

せっかくの夏フェスですから 少しフェスに慣れている自分を演出して周囲から浮かないようにしたいところです。 満足にフェスを楽しむ服は次のようなことに気を付けるのがいいですね! ・動きやすいもの ・明るい …

今年は大健闘!クワガタの捕まえ方のコツと時期に迫る!

カブトムシと並んで男の子に人気の高いクワガタですが 捕まえるには習性を学んで罠を仕掛けるのが良いです。 都会の喧騒を離れて山へ避暑しに行った時なんかは捕まえる絶好のチャンスと言えます。 捕まえたいクワ …