高校生の修学旅行!オススメのカバンの種類や大きさとは!?

旅行・お出かけ

修学旅行が近づいてくると、

真っ先に気になるのは旅行用バッグをどんなものにするか、

ではないでしょうか?

なんとなく購入したものの、

納得がいかなかったり使いにくかったりすると、

せっかくの旅行が台無しです。

そうならないように事前にしっかりリサーチ

しておきましょう!

スポンサードリンク

 

高校生の修学旅行はカバンは何が良いの?

Traveling people

最近、人気があるのは、ボストンバッグかキャリーバッグ

このどちらかでしょう。

ただし、キャリーバッグを認めていない学校

もあるようなので、はじめに学校へ確認

しておきましょうね。

さて、好みや予算によってどちらかを選ぶわけですが、

主に利用する交通機関によって

使い勝手の良いカタチが変わってくるので、

注意です。

観光バスでの移動が多い場合は、

軽いスポーツタイプのボストンが扱いやすいですし、

飛行機を利用する場合など、

徒歩移動が多くなりそうな場合は、

引っ張っていけるキャリーバッグの方が楽だったりします。

キャリーバッグにも、ハードタイプとソフトタイプ

がありますので、そちらも選択肢に入れてみてくださいね。

飛行機を利用する場合は、

荷物を預ける必要があります。

海外だとけっこう乱暴に扱われる事もあるので、

ハードタイプでしっかりしたものを選ぶと安心です。

また、到着時、荷物を受け取る時に見つけやすいよう、

目立つ色のものがおススメです。

 

カバンの大きさや選ぶポイントとは?

ベンチと鞄

まず、大きさですが、だいたい一般的な目安はこんな感じです。

1~3泊だと、25L~35L

4~5泊だと、35L~55L

6~7泊だと、55L~70L

S/M/Lなどのサイズが書かれているものもありますが、

これはメーカーによって、大きさはバラバラです。

きちんと容量を確認するようにしましょう。

帰りはお土産などで荷物が増える事を想定して、

荷物を全部詰めても余裕があるようにします。

それから、重要なのは重さです。

キャリーバッグ、特にハードタイプは

キャスターがついてるし多少重くても大丈夫かな・・・

と思いがちですが、

階段などでは持ち上げないといけない

こともあります。

頑丈さやデザイン性だけでなく、

重さも確認しましょう。

だいたい5㎏ぐらいまでのもの

を選ぶのがおススメですよ。

スポンサードリンク

 

高校生の修学旅行のカバンを買うときの注意することは?

女子高生

修学旅行のために購入するものとはいっても、

旅行カバンは高価なものです。

今回だけでなく、今後も長く使えるもの

を選びましょう。

大学生や社会人になっても使えそうだったり、

家族が使えそうなものだと良いですね。

旅行の経験がある家族にもアドバイスをもらいましょう。

また、最近はインターネットでも質の良いものが

たくさん売られていますし、

大きな買い物なので実際にお店に行って購入するより、

ネットショッピングで配達してもらう方が便利、

という考えもありますが、初めて購入する場合は、

実際にお店にいって選ぶほうが良いかなぁ、

と個人的には思います。

実際のサイズ感とか、細かい作りとかは、

触って見てみないとわからないですからね~。

安くても、作りが丁寧じゃないものを選んでしまって、

旅行先で壊れたり、不具合が出たりするのは

一番避けたいところですから。

慎重に選んでくださいね。

まとめ

 

さて、いかがでしたでしょうか?

この修学旅行が、初めての海外、

家族以外との初めての旅行、という方も

多いのではないかと思います。

まずは、それぞれの学校のルールを確認したうえで、

旅行のスケジュール行き先に合わせてカバンを選ぶようにしましょう。

迷ったら、周りの友人たちにも相談してみましょう。

意外とみんな悩んでいますから。

それから、これは意外と思いつかなかったりしますが、

先生に相談するのも良いですよ。

実際、何度も修学旅行に行っているベテラン先生は、

過去に見てきた失敗談も踏まえて、アドバイスをくれるはずです。

お気に入りのカバンを見つけて、

高校生活で最高の思い出になるような旅行にしてくださいね。

 

スポンサードリンク

コメント