スポンサーリンク

主婦必見!アイロンから出る白い粉で目詰まりしたらクエン酸で解決!

掃除

スチームアイロンを使っていると、蒸気吹き出し口から白い粉が出てくることありませんか?

せっかく洗濯した衣類がアイロンがけで白い粉がついて汚れるなんて悲しいですよね。

白い粉は何かのカタマリ?ゴミ?まさかカビ?―――とお悩みの皆さん、

白い粉の原因と、その対処についてご紹介します。

 

 

スチームアイロンの噴出口から出る白い粉の正体は?目詰まりする原因は?

白い粉の正体は、

水道水中に含まれるカルシウムなどのミネラル分が固体化したものです。

水垢とも言います。

 

物性と言う意味でそれほど害はありませんが、アイロンの機能を妨げてしまいます。

白い粉が溜まって目詰まりすると、温度が上がりにくくなり、

ほおっておくと、アイロン自体の寿命を短くしてしまうこともあります。

 

実は、目詰まりの諸注意については、

たいていのスチームアイロンの取り扱い説明書に記載されています。

でも、初めて取り扱う製品ならまだしも、アイロンの取扱説明書をすべて読み込む人は

そうそういないかもしれません。

 

ヘタすると捨ててしまっていることも…。

今回、そんな方に改めてアイロンの手入れ方法をお伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

スチームアイロンの白い粉を簡単に取り除くクエン酸を使った掃除方法は?

白い粉の原因であるカルシウムは、酸に溶ける性質がありますので、

クエン酸を使うとキレイに除去することができます。

お湯を沸かすポットの底に溜まる白い粉も同じもので、

これもクエン酸や酢を使った掃除方法が知られています。

 

まず、軽く落ちそうな汚れの場合は、

「つまようじ」を使って目詰まりを取り除いてください。

それでも無理なら、クエン酸の登場です。

掃除の手順は次の通りです。

 

クエン酸を使った掃除方法・A

①水にクエン酸を入れて溶かす(水5:クエン酸1の割合)

※酢でも代用できますが、少々匂いが気になるかも

②アイロンの給水タンクに、①を入れる

③アイロンの電源を入れ、スチーム量が多い設定で思い切り噴射する

④給水タンクが空になったら、次は水を入れて

再度スチーム噴射する

 

クエン酸を使った掃除方法・B

Aの方法を実施してもまた目詰まりしているようなら、

かなりガンコにこびりついています。

そんな時は、次の方法を試してみてください。

  • 綿棒(先が細いもの)に、Aのクエン酸の水溶液をつけて

目詰まりしている穴の汚れを取り除く

※綿棒でもまだ穴を通らない場合は、

つまようじにキッチンペーパーや薄い布をかぶせて

やってみてください。

 

目詰まりを起こさないようにするには

これからアイロンを買い替えようとしている方、

まだ購入して間もない方の中で、

「掃除自体めんどうだし目詰まりも起こしたくない!」と

思っているアナタに一番の方法は、

「水道水を使わないこと」です。

 

水の代わりに使用するのは、「精製水」

精製水は不純物がなく、ミネラル分を含みませんから、

目詰まりの原因となる白い粉が発生しないのです。

 

ドラッグストアなどで販売されており、500mlでだいたい100円くらいです。

また、アイロン自体も進化していて、水垢防止機能がついた製品も出てきています。

給水タンク内に浮遊する水垢を吸着し、

カルシウム成分の凝固を防いで目詰まりを防止する、という仕組みです。

 

まとめ

いかがでしたか?もし、取扱説明書が残っていれば、

先にそれを読んでみてください。お手持ちのアイロンに合った目詰まりについての対処法が

かいてあるはずです。

紛失していたら・・・

❶つまようじで汚れ取り

❷クエン酸を溶かした水を給水タンクに入れて噴射

❸クエン酸を付けた先の細い棒でホジホジ

この順番で試してみてください。いずれにしても、

汚れは時間が経てば経つほど取れにくくなります。

使い終わったら目詰まりしていないかチェックするなど日頃からお手入れする

習慣をつけたいですね

スポンサーリンク

コメント