スポンサーリンク

教育実習に葉っぱを使って製作しよう!幼稚園児にできることは?

保育園・幼稚園

ザクザク…と大量のはっぱを踏んで喜ぶわが子。その表情は笑顔でとっても楽しそう!

テレビの幼児番組いないいないばあっ!でも「葉っぱ」が頻繁に登場しているのが目につきます。

そう!子供って葉っぱ大好きなんですよね!!

 

まだ1歳のわが子もお散歩に行ったとき、風で葉っぱがひゅるる~と舞っただけで、

「あ!あ!」としゃべれないながらに興味があるのかいつもめっちゃ反応しています(笑)

 

教育実習で保育園に実習に行くけど何をすればいいのかな~と、お悩みのそこのあなた!

葉っぱ大好き3歳4歳の保育園児のオススメの葉っぱの遊び方を紹介します。

 

葉っぱを使って簡単に〇〇を製作!幼稚園児3才にできること5選!

  1. 落ち葉を思い切り踏んでみよう!全身を使って音を出そう♪

子供ってなぜだか音の出るものが大好きですよね。なので、枯れ葉を踏んづけてザクザク♪

と音を出す遊びは、とっても楽しそうに遊びます。

コツは落ち葉がたくさん落ちている場所で行うと音が大きくなるし、

ふわふわのクッションの上でジャンプしているような形になるのでとても楽しく遊べます!

 

  1. 落ち葉で上手に魚つり!?君は何匹つれるかな♪

木の枝や割りばしなど棒に糸を結んで、先っぽに磁石をつけて、

落ち葉にはクリップをスタンバイ!なんとそれだけで葉っぱで魚釣りが出来ちゃうんです!

自然と釣り竿にくっついてくる落ち葉に、子供たちもこれには大喜びすること

間違いなしの遊びです☆

 

  1. 葉っぱで「うさぎ」や「トナカイ」など、いろんな動物になりきろう!

子供たちは動物になりきったりするのが大好きです!細長い葉っぱを頭に2つつけてうさぎさん♪

太めの長い棒を2本頭にさして、トナカイさんなど!遊び方は無限大!

動物以外にも顔と同じぐらい大きな葉っぱがあればそれでも楽しんで遊んでくれます。

トトロに出てくる、まるで傘のように大きな葉っぱフキなんかでも楽しそうに遊びますよ!

 

  1. ぺたぺた紙に貼ってみよう!葉っぱの紙アート

子供はとても感受性豊か。とにかくペタペタセロテープなどで貼るだけで楽しんで遊んでくれます。

大人にはなんだろうこれ…?と思うものもあるかもしれませんが、

子供たちにとってこれはアート!この葉っぱは~で、これは~なの!

と熱弁しながら作業をしてくれること間違いなし☆

 

  1. 葉っぱをいっぱい積んでまるでテント?!誰か遊びに来るかな♪

これはただただ葉っぱを積むだけという遊びです。

でもそれが子供たちにはおままごとをしているようで楽しく遊びます!

「これは僕のおうちなの~」なんて言いながら遊んでくれる子も!

 

スポンサーリンク

 

葉っぱを使って簡単に〇〇を製作!幼稚園児4才にできること5選!

  1. ザザーっと葉っぱをかけ合おう!葉っぱのシャワーをかぶりまくれ!

たくさん落ちている落ち葉をすくってかけ合う!それだけの遊びですが子供たちはこれに

「きゃーきゃー」言いながら楽しんでくれること間違いなしです!

大人も一緒に「きゃーきゃー」楽しんでしまいましょう!

 

  1. 落ち葉でカルタ!?この葉っぱはどれでしょうか!

まず自分が拾った落ち葉や葉っぱと一緒の種類のものを子供が探すというような遊びです!

いっぱい落ちている落ち葉の中から同じものを見つけるのは大変だけれど、

まるで宝探しのようで子供の心に刺さって楽しんでくれること間違いなし☆

 

  1. 葉っぱで線路をつくろう!電車来てくれるかな♪

細い葉っぱをたくさん集めましょう!それをそれまた細い葉っぱではさんで、線路!

なんて言えば電車好きの子供たちは大はしゃぎ!大きくすれば自分たちが電車になりきって

「ガタンゴトン~」と言いながら遊ぶかも!?

 

  1. 3歳児よりも高度な遊び!葉っぱを紙に貼ってお絵かきしよう!

3歳児よりは高度に葉っぱでお絵かき!

この葉っぱの形はこんなのだから~これはうさぎの耳で~そんな感じで葉っぱで

ペタペタ絵を作っていきます!絵が完成したときはとっても満足!

家に持って帰ってお父さんお母さんに見てもらいたくなること間違いなしの

作品をつくることができます♪

 

  1. ペタンとはんこ★葉っぱに絵の具をつけてはんこアート

紙にぺたぺた貼る紙の葉っぱアートと少し似ていますが、

子供が喜ぶ遊び…そうそれがハンコです!色をつけてペタンと紙につけるとあら不思議!

絵の具がぺたんと紙について、カラフルなはんこが出来上がります!

しかも葉っぱのすじ(葉脈)などもきちーんと紙に移すことが出来るので子供たちも喜んでぺたぺたしまくります!

 

 

 

まとめ

葉っぱや落ち葉などの遊び方は何千通りもあるかもしれない?!

子供たちの大好きな落ち葉や葉っぱ!

 

いろんな風に遊べて自然に触れ合うことも出来てとても一石二鳥ですね♪

参考になりましたでしょうか?

これ以外にも考えずとも、子供たちは自由な思考でいろんな遊びを教えてくれるかもしれません。

今しかできないこの遊びを子供たちとぜひ楽しんで遊んでくださいね!

スポンサーリンク

コメント