『高台寺の紅葉情報!ライトアップ時間や混雑予想、駐車場をご紹介!』

紅葉

皆さんは京都の高台寺をご存知ですか?

実は、京都の有名な観光名所の一つで高台寺の紅葉全国で2位、京都で1位

を誇る紅葉の人気スポットなんです。

また、高台寺は様々な歴史が刻まれたお寺の一つでもあり

歴史好きな女子には必見のスポットなんですよ。

特に落ち着いた雰囲気で見る人全てを魅了してしまう

紅葉のライトアップを見て損は絶対ないですよ。

そこで、今回は高台寺の紅葉のライトアップ情報などについて

ご紹介します。

スポンサードリンク

 

『高台寺の紅葉の見頃の時期とライトアップ時間はいつ?』

基本的に紅葉の見頃は12月頃がピークと言われています。

それに比べて高台寺の今年の紅葉のライトアップ

10月22日~12月10日の日没(日によって変動あり)~21時30分まで

とされており、紅葉の見頃より少し早めから開催されるのです。

 

高台寺というと、1606年に正室のねねが建立したお寺であり、

豊臣秀吉の菩提を弔うために建立したものだそうで、

昔ながらの日本の美しい庭園や風景と共に秋の紅葉を楽しめる姿は、

他のどこでも見ることの出来ない楽しみ方の一つでもあるのです。

 

また、ライトアップされる時期になるとより一層、

紅葉は幻想的な姿となり、ライトアップにより

庭園の池の水面に映し出される紅葉は、言葉に出来ないほど

圧巻される光景なります!

 

きっと嵐山の紅葉のライトアップをは、一度見たら一生忘れられないものに

なるでしょうね。

そのくらい嵐山の紅葉のライトアップは美しく、

素晴らしいんです。

 

『高台寺の紅葉の見頃時期はライトアップ混雑が予想される?』

「そんなに素晴らしいのならば、是非とも嵐山の紅葉のライトアップを一度見てみたい!」

とこの記事を見て思ってくださった方も居られると思いますが、

気になるのが混雑状況ですよね。

 

実は嵐山の紅葉は京都の有名な観光名所の一つでもあるからか、

毎年大勢の観光客によって賑わっている場所なのです。

特に、清水寺などの観光名所が近いこともあり「ついでに行ってみる?」

なんて観光客も結構少なくないんです。

 

京都というと、修学旅行生も多いですし普通だったら混雑しなさそうな平日にも

「人が多い!」なんて日もあります。

休日に関しては特に仕事が休みだったり学校が休みだったりで

訪れる方も多いので、いつでも多いと思っておくとよいでしょう。

なので、嵐山の紅葉を見に来るなら初めから‴混雑覚悟‴で見に来る

のがいいです。

しかし、混雑覚悟でもそれだけの価値のある紅葉ですので

一度足を運んでみるのもいいでしょうね。

スポンサードリンク

 

『高台寺の紅葉の見頃時期。お得なチケット情報!』

他に気になるものというと料金などですよね。

では、最後に高台寺の料金などについて

ご紹介します。
拝観料金

大人…600円

高校生・中学生…250円

小学生…無料

大人(団体の30名の場合の一人の値段)…500円

 

三ヶ所共通拝観券(高台寺、美術館、圓徳院)

900円

 

駐車料金

1時間まで600円、それ以降30分ごとに300円、

拝観の場合は1時間無料 (※駐車場は約100台駐車可能となっています)

 

 

特にどれがお得と言うことは無いですが、日中から夜にかけて行くのなら、

日中から夜間に通してそのまま使用可能な三ヶ所共通拝観券

購入するのがいいでしょう。

三ヶ所まわれる上に夜の紅葉のライトアップまで見れるんです。

一番このチケットがお得かも知れません。

 

◎まとめ

 

いかがでしたか?嵐山の紅葉のライトアップがどれだけ魅力のあるものか

分かっていただけたのではないでしょうか。

今年の紅葉はちょっと気分を変えてみて、

京都ならではの歴史漂う雰囲気の中で幻想的な紅葉のライトアップ

楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

コメント