お宮参りの服装について! 赤ちゃん用のレンタルの疑問を解決!

お宮参り

まずはじめにお宮参りとはどんな行事なのか、

解説をしておきますね。

お宮参りとは、赤ちゃんの誕生を祝う行事のひとつで、

赤ちゃんが無事に産まれたことを神様に報告し、

その後の健康と長寿を祈るための行事です。

いつごろ参拝するのかといいますと、

一般的には生後1カ月の頃、男の子は生後31日

女の子は33日、と言われているようですが、

地域によっても違いがあるようです。

また、最近ではそこまで日にちにこだわらず、

おかあさんや赤ちゃんの体調、天候、家族の予定

などに合わせて行う場合がほとんどのようですね。

 

今日は、そんな晴れの日の赤ちゃんの服装について、

お役に立つ情報をお届けできればと思います!

スポンサードリンク

 

お宮参りをする際の赤ちゃんの服装とは?

正式には白羽二重と呼ばれる白絹生地の着物を

着せた上から祝い着をかける、というものです。

しかし、この白羽二重は着せるのが大変で、

夏は暑く、冬は寒い・・・ようです。

なので、最近は

 

  • ベビードレスに祝い着をかける
  • ベビードレスに普段より上品なケープ
  • ロンパースの上に祝い着

 

などのパターンも増えているようです。

ケープなら季節に合わせてニットやレースなど、

素材を変えることも出来るので、

赤ちゃんの事を考えると安心ですね。

冬なら、少し上等なおくるみなどを

用意しても良いかもしれません。

 

祝い着(着物)がどんな感じのものかと言いますと・・

女の子の場合は、花をモチーフにした友禅模様などのもの、

男の子の場合は、のし目模様で紋付きのもの、

が正装と言われています。

 

お宮参りの赤ちゃんの服装はレンタルがお得?

祝い着、ベビードレス、ケープ・・どれを用意するにしても、

着るのはほぼ一回きり。保管するのも大変ですよね。

着物は七五三用に仕立て直す、

ベビードレスはお食い初めの時にも着せる、

など、いろんな方法もありますが、

今はレンタルする人が多いようです。

レンタルショップはもちろん、

フォトスタジオで記念撮影をする予定なら、

衣装の無料レンタルサービスをしているところもありますよ。

スポンサードリンク

 

お宮参りの赤ちゃんの服装のレンタルはどこがおすすめ?

お宮参り

おススメのサイトや写真館をいくつかご紹介します。

参考にしてみてくださいね。

 

  • スタジオマリオ さん

http://www.studio-mario.jp/event/omiya/

全国に店舗のある写真スタジオです。

お出かけ用の衣装が無料でレンタルできるので、

スタジオで記念撮影した後、

そのまま神社へお参りできて、とってもスムーズですよ。

 

  • 京都かしきもの さん

https://kashikimono.com/c/ubu

京都にある着物の宅配レンタルを行っているサイトです。

着物専門店なので、上質で素敵な祝い着が

たくさん揃っていますよ。

レンタルでも良いものを、という方は是非。

全商品、往復の送料が無料で、汚れてしまったり、

すそがほつれてしまったりしても追加料金はなし、

とのことで安心です!

夏におすすめの涼しい素材の祝い着も

揃っているので嬉しいですね。

双子ちゃん用のお揃いのものもあります。

見ているだけでもワクワクしますね。

 

  • 着物レンタル365 さん

http://www.kimono-rentaru.jp/user_data/kimono-rentaru.php

こちらも着物専門のレンタルサイトです。

全国どこでも往復送料無料です。

色や価格帯から、商品を検索できるので

とても使いやすいと思います。こだわりがある方は是非。

訪問着や、男性着物も取り扱いがあるので、

ママパパおばあちゃんのものも一緒にレンタルしたい、

という方にはぴったりかと思います。

 

まとめ

 

さて、いかがでしたでしょうか?

 

お宮参りは、赤ちゃんが産まれて初めての大きな行事、

そして、初めてのお出かけとなることがほとんどです。

ついつい、こだわりが強くなって無理をしてしまいがちですが、

ママと赤ちゃんの体調を気づかいながら、

みんなでお祝いをする気持ちが一番大切ですよ。

無理をせず、家族みんなにとって素敵な

一日になると良いですね!

スポンサードリンク

コメント