バーベキューにテーブルは絶対必要?他の物で代用できる?

アウトドア

キャンプの楽しみといえばバーベキュー。

そこまで規模が大きくなくても、キャンプ場を使って日帰りでバーベキューを

する人も多いでしょう。皆で集まってするアウトドアは開放感もあり楽しいです。

けれど実はバーベキューって、用意するものが多く面倒臭いですよね。

食材はもちろんのことですが、人数に余裕を持たせた食器や

くつろぐ為の椅子なんかもあるといいでしょう。

そうやっていろいろ準備をしていく中で一番大きくて邪魔になるものといえば

テーブルじゃないですか?テーブルは最悪何かで代用できるんじゃない?

焼いた先から手に持ったお皿に取ってすぐに食べれば問題ないでしょ。

キャンプ場にあるだろうから、持っていかなくてもいいんじゃない?

今回はそんなテーブルについてお伝えします。

スポンサードリンク

 

バーベキューにテーブルは絶対必要?便利なテーブルの高さは?

テーブルがあると飲み物や食材を置いておくことができるためとても重宝します。

また、食事用の他に調理用のテーブルが必要なのでテーブルは最低でも2つあると良いでしょう。

 

キャンプに使えるテーブルにはいろいろな種類があり

いくつかご紹介したいと思います。

 

・グリル付きのテーブル

キャンプ場ではなくどこか山や海に行く場合には、当然グリルを自分たちで

用意しなければいけません。

そこでグリル付きのテーブルを持っていけば

わざわざグリルとテーブル2つも大きなものを持っていかなくてすみます。

 

グリル付きのテーブルなら皆で料理を楽しむことができるため

焼く専門の人がいなくてもいいです。

グリルが付いている関係上、防火性に優れているものを選ぶと良いでしょう。

 

・合体できるタイプのテーブル

人数が多い場合には、いくつかのグループに別れることもありますよね?

そんな時に活躍するのが合体できるタイプのテーブルです。

 

人数に合わせて組み合わせることができるので

わざと余分に持っていって物置きに活用することもできます。

 

・折りたたみ式のテーブル

こちらは家での収納や持ち運びを主に考えた場合です。

脚と板が別々になっているタイプのものは2つに別れていることで

一体型のものよりコンパクトになります。

 

また、サイズを自由に変更できるものであれば

体に合わず食べにくいといったことが少なくなります。

 

テーブルの高さとしては、立ったまま食事をする場合は70cmくらい。

座って食事をするには40cmくらいが良いと思います。

 

テーブルを選ぶ基準としては、ある程度高さを調節できるものが良いです。

スポンサードリンク

 

バーベキューのテーブルを代用できる物は?

急にキャンプに行くことになってしまったはいいものの

専用のテーブルは高いし持っていけない……。

 

そういった時にテーブルとして代用できるものを

2つほどご紹介したいと思います。

 

・ダンボール

 

テーブルだけではなく、レジャーシートや食材を入れておく箱としても

大活躍のダンボール。

 

座れるような椅子がなく地面に座ることになる場合

ダンボールくらいの高さがあれば、ちょっとしたテーブルとして重宝します。

 

最終的に燃やしてしまえば、帰りの荷物にもなりません。

 

・コンテナボックス

 

折り畳むことのできるタイプがオススメです。

 

ダンボールと同じように食材入れとしても活用できる他

保温や保冷ができるタイプもあるので、クーラーボックスの代わりとしても

活用することができます。

 

安いものなら100均にも売っているでしょう。

 

用途に分けて別々の大きさにして持っていけば、片方を椅子として

もう片方をテーブルとして使うこともできます。

 

まとめ

テーブルの代わりになるものは

ある程度の高さがあって上にものが乗っても安定感があるものなので

代用できるものはたくさんあるかと思います。

テーブルはキャンプ用品店の他、ホームセンターにも売っていますので

気軽に購入してみるのも良いですね。ぜひ充実したキャンプを楽しんでください。

スポンサードリンク

コメント