まだ悩んでるの?女性が正月に一人で思い出に残るようにするには?

正月

いつも何となく誰かと過ごしていたお正月。

思い返すと、実家に帰省して家族や地元の友達と一緒だったり、

友達や恋人と初詣に行ってみたり、カウントダウンパーティをしたり、

案外忙しく過ごしていたような気がします。

 

しかし、突然一人で過ごすお正月が訪れるかも知れませんよね。

そんな時は、何をすればいいか困ってしまうかも知れません。

 

一人でも楽しくお正月を過ごす方法を一緒にみていきましょう。

 

激選!!女性が正月を一人で楽しく過ごす方法10選

 

女性が一人でお正月を過ごす場合の、おすすめの過ごし方をいくつかご紹介します。

 

ご来光を見に行く。

個人的に断トツでおすすめしたい過ごし方です。

お住まいの地域によっておすすめスポットは異なるでしょうが、

思い切って遠出してみましょう。

朝日が昇るまでの時間に一年を振り返り、新しい一年に向けて

自分を見つける機会になりますよ!

澄んだ空気の中に現れる朝日は本当に感動します。

まだ一度もご来光を見に行った事がない方は是非検討してみてください!

 

 

三社参りをする。

友達同士や恋人同士で初詣をする場合、なかなか三社参りをすることは

ないと思います。

一人だと時間に追われることもありませんから、

この機会に、じっくり三社参りしてみるのはいかがですか!

 

カウントダウンイベントに参加する。

カウントダウンイベントと言われると、「楽しくはしゃいで新年を迎えよう!」

という感じの、恋人同士や友達同士で参加する賑やかなイベントのイメージが強く、

一人で参加するのはちょっと遠慮しがちですよね。

ですが、一人で参加している人も実は結構いるんですよ!

 

好きなアーティストのカウントダウンライブに参加するのもいいと思いますし、

街コンなんかに参加しても盛り上がるかも知れませんね。

しんみりしたくない時は、思い切ってイベントに参加してみるのもいいと思いますよ!

 

 

旅行にでかける。

普段いけないところへ旅行してみるのも良いかもしれません。

ちょっと背伸びしてランクアップしたホテルや旅館に泊まってみるのもいいですね。

最近では、おひとり様用のツアーなんかもあるようで、

そういったツアーなどに参加してみるのも良いかもしれませんね!

スポンサーリンク

 

 

初売りに参戦する。

誰かと一緒じゃ思いっきり初売りを満喫できませんが、

一人ならガッツリ参戦することが出来ますよね!

買い物は一人でする派の女性が多いと言われていますし、

お目当てのブランドや福袋などがある方は、一人の今がチャンスかも!

衣類やコスメだけではなく、インテリアや雑貨、コーヒーショップなど、

注目の福袋をゲットしてみるのもおすすめですよ。

 

ウィンタースポーツをする。

スノーボードやスキー、スケートをされる方なら

初滑りをしてみてはいかがでしょうか。

年末年始はイベントなどがない限り、ゲレンデなどは

結構空いているようですよ!

 

一人でもお正月らしいことをしてみる。

一人だとどうしてもお正月からかけ離れた生活をしてしまいがち。

例えば、少し豪華なおせちセットを注文してみたり、

おとそや雑煮を準備してみてもいいと思いますよ。

学生以来の書初めなんかをしてみると、一年の抱負や目標が明確になって

前向きに一年を過ごすことが出来るかも知れませんね。

 

自分磨きをする。

普段自分に時間をかけられないという女性は、

自分磨きに時間を使ってみてはいかがでしょうか。

例えば、エステやマッサージに行ってみるとか、

ジムやプールに行ってみるなど、年の初めにきっかけを作っておくと

これから先も定期的に行こうという気になるから不思議です。

ただ、年末年始の営業時間には注意しておきましょう。

 

ドライブやツーリングをする。

車やバイクが好きな女性なら、ちょっと遠出をしてみてもいいですね。

普段行かない場所へ出かけると、思わぬ発見があったりしますよね。

お正月は混雑する場合も多いので、十分注意して出掛けてくださいね!

 

あえてのんびり過ごす。

年末は何かとバタバタと過ごしてきたと思います。

外に出れば年始の行事で街は賑わっているでしょうし、

せっかく一人で過ごせるのだから、やりたくてもできなかったことを

やってみるチャンスかも知れません。

資格の勉強を始めたり、見たかった映画を観たり、読書をしたり

新年のプランを立ててみたり・・・

1月スタートの新しい手帳づくりをしてもいいですね。

 

 

 まとめ

 

お正月は一年の始まりです。

何か新しい事を始めたり、自分を見つめ直すきっかけになると思います。

一人だからこそできる事や、一人の時間を大切にしながら

思い思いに過ごしてみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

コメント