NFTユーザー必見です!MetaMask(メタマスク)のウォレットの作成を解説していきます。

仮想通貨

この記事では、メタマスクのウォレットを作成できるように解説していきます。

ヨネ
ヨネ

メタマスクのウォレット作りたいけど、作り方がわからない・・・

メタマスクじゃなきゃダメなの?

メタマスクとは、トークン保管するためのweb上のウォレットです。仮想通貨初心者でも無理なく作成して、使用することができます。パソコンやスマホがあれば無料で作成できます。また、安全面としても、使用方法を守ればウォレットの中の資産を安全に守ることができます。それでは、大事な資産を守るために、作成していきましょう。

この記事でわかること

・メタマスクの作成方法

1 メタマスクをインストールする

検索サイトで、「メタマスク」と検索してください。

メタマスクのダウンロードページが出てきますので、押していただくと下記のページにいきます。

ここからもダウンロードページへいけます

MetaMask
ブラウザにあるイーサリアムウォレット

「Chrome」に追加します

「Chorme」に追加を押してください。

拡張機能追加を追加します

「拡張機能を追加」を押してください。

「同意する」を押します

「パスワード」の作成をします

パスワードは、ご自分で決めたパスワードで結構です。

シードフレーズのバックアップです

「シードフレーズ」が表示されます。

ここからが、重要です。

シードフレーズは、非常に大切なものになります。メタマスクがインストールされているパソコンやスマホが壊れて、メタマスクにアクセスが出来なくなった場合に使用します。また、メタマスクを他の端末に移動したいときにも使用できます。

間違えないように書き留めてください。また、スマホやパソコンを使用して、スクリーンショットなどで保存される場合は、すぐに印刷し、スクリーンショットは削除されることをおすすめします。

シードフレーズが流出して、他人があなたのメタマスクにアクセスし、資金が奪われることがあるからです。きちんと管理することで、安全に資産を守っていきましょう。

シードフレーズを順番打ち込みます

先ほど書き留めたシードフレーズを枠の中に入れてください。

ウォレット作成完了です

「おめでとうございます」と表示されましたら、ウォレット作成成功です。

お疲れさまでした。

今回はパソコン版でしたが、スマホでも同じように、作成できます。

それでは、今回は仮想通貨のウォレットである「メタマスク」の作成方法でした。

※ハードウォレットをご検討の方はこちら



ご留意事項

本コンテンツは、情報提供を目的として行っております。本コンテンツは、当社や当社が信頼できると考える情報源から提供されたものを提供していますが、当社はその正確性や完全性について意見を表明し、また保証するものではございません。有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではありません。また、過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。提供する情報等は作成時現在のものであり、今後予告なしに変更または削除されることがございます。当社は本コンテンツの内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。