スポンサーリンク

ホワイトデーの義理チョコのお返し事情!職場の実態教えます!

ホワイトデー

クリスマス、お正月、節分が終わると

次のイベントはバレンタインデーですよね。

本命チョコでも義理チョコでもバレンタインデーにチョコを渡した方は

ホワイトデーのお返しについて気になる方もいるのではないでしょうか。

チョコをもらった方はお返しをどうしようか悩みますよね。

 

恋人や友人であれば好きなものや趣味を知っているので

お返しについてそこまで悩まないかもしれません。

大変なのは職場でもらう義理チョコのお返しではないでしょうか。

今回は、職場での義理チョコのお返しについて紹介させていただきます。

悩んだときに参考にしてみてください。

 

ホワイトデーの義理チョコのお返しの相場は?


まず悩むのは、いくらくらいのものをお返ししたらよいのか

ということではないでしょうか。

義理チョコのお返しの相場は、貰った状況によって変わります。

 

休憩室などがあり、男性職員全員に向けて

バレンタインデーのチョコを置いてある場合は、

お返しも女性職員向けにお菓子の詰め合わせなどを購入したらよいでしょう。

しかし、一人ひとりに渡された義理チョコであれば、

一人ひとりに返しましょう。

その場合の相場は、貰ったものと同額程度~2倍のものであれば

間違いありません。

義理チョコの相場はだいたい1000円~1500円程度と言われています。

ですので、お返しは1000円~3000円程度のものでよいでしょう。

 

ホワイトデーの義理チョコのお返しの品!OK&NGのモノとは?


予算が決まれば、あとは何を購入するかですよね。

ホワイトデーのお返しで失敗しないもの、好感度の高いものは

食べ物、特にスイーツです。

ホワイトデーの時期はさまざまなお菓子ブランドから

ホワイトデー限定の商品がでます。

多くの女性は甘いものや限定商品に目がないですから、

それらをお返しの品にするのもいいでしょう。

 

女性はお返しをもらえることが嬉しいですが、時々困るものもあります。

それは、自分の趣味とは違う小物、アクセサリー関係や手紙などです。

本命の彼であれば嬉しいですが、義理チョコのお返しの場合、

使い道などに困ります。

形に残るものはハードルが高くなりますので、

食べ物など形で残らず消費できるものにするのが無難でしょう。

スポンサーリンク

 

ホワイトデーの義理チョコのお返しおすすめ8選!


具体的にホワイトデーの義理チョコのお返しについておすすめを紹介します。

 

1つめは、クッキーやチョコレートです。

ホワイトデーにしか売っていないホワイトデー限定品だと

さらに喜ばれるかもしれません。

 

2つめは、コーヒーや紅茶などの飲み物系です。

休憩時間に手軽に飲めるのもうれしいです。

 

3つめは、ハンドクリームです。

ホワイトデーは冬であり、乾燥する時期になりますから、

ハンドクリームをもらうと嬉しいです。

ハンドクリームにはさまざまな香りがありますが、

匂いが苦手な女性もいるため、匂いの強すぎないものを選びましょう。

 

4つめは、入浴剤です。

冬は身体が冷えますので普段シャワーでも湯船につかる女性が増えます。

入浴剤によって気分が変わりますので、貰ってうれしいギフトの一つです。

 

5つめは、お酒です。

お酒を飲める方限定にはなってしまいますが、

珍しいお酒をもらうことも嬉しいと思います。

 

6つめは、文房具です。

事務の方など文房具をよく使う職場であれば、

文房具は消耗品になりますので、もらって嬉しいですね。

その方が好きなキャラクターやメーカーのものを知っている場合は

それらにするともっと喜んでもらえると思いますよ。

 

7つめは、和菓子です。

クッキーやチョコレートは女性同士でもよくもらいますが、

和菓子をもらうことはあまりありません。

いちご大福などは女性に人気ですので喜んでもらえると思います。

 

8つめは、ケーキです。

甘いものが大好きな女性はとても嬉しいですが、

ケーキは消費期限が短く、持ち運びにも気を付けなければいけないため

予定がある日にもらうと困ってしまうこともあります。

渡す場合は早めの時間に渡しましょう。

 

まとめ

以上いろいろと書きましたが、大切なのは

相手の喜ぶ顔をイメージしてお返しを考えることです。

一生懸命選んでくれたという想いは伝わると思います。

それでも困ったときは女友達や家族などに相談してみてください。

スポンサーリンク

コメント