八景島のカウントダウン2017!チケット購入方法は混雑を避けるコツは?

カウントダウン

八景島はご存知ですか。

八景島は横浜市金沢区にある人工島で、

「八景島シーパラダイス」として人気の遊園地です。

最近では八景島でカウントダウンイベントが行われています。

一体どんなイベントでしょうか。

スポンサードリンク

 

八景島のカウントダウン2017年の情報は?


2017年に行われるカウントダウンイベントは

「ハッピーアイランドカウントダウン2018」です。

これは2017年12月31日、

つまり大晦日に行わるイベントで、

花火、音楽、ダンス、ライブなどを楽しむことができます。

 

12月31日、午後15時には

カウントダウン利用パスが始まります。

これは当日券が販売される時間帯なので、急いで購入しましょう。

この当日券は23時まで複数のアトラクションや

水族館を楽しむことができます。

アクアミュージアム、ドルフィンファンタジーなどの

水族館では泳いでいるイルカたちの活躍をその目で堪能できます。

まるで自分が海の世界にいるかのような気分で味わうことができます。

 

さらにサーフコースターリヴァイアサン、

ブルーフォール、バイキング、メリーゴーランド、

ドランケン・バレル、シーパラダイスタワーなどの

アトラクションを楽しむことができます。

リヴァイアサンはジェットコースターを、

ブルーフォールは急降下するエレベーターを、

バイキングは大きく揺れる船を、

メリーゴーランドは馬のような乗り物を、

ドランケンはコーヒーカップのような乗り物を、

シーパラダイスタワーは観覧車を楽しむことができます。

 

そして23時になるとイベント広場で

カウントダウンライブが始まります。

これはYouTubeで話題になっている

「ひとりでできるもん」「ISOPP」「AFRA」

などのチームが八景島にやってきて

最高のステージで盛り上がるという夢のようなイベントです。

ダンサー好きなファンたちにとって見逃せないイベントです。

 

そして1時間たって1月1日の午前0時になると、

イベント広場でで花火大会が行われます。

花火で生まれる芸術的な演出をその目で体感することができます。

 

八景島のカウントダウンのチケット購入方法は?


チケットは12月31日の午後15時に始まる

カウントダウン利用パスで購入できます。

場所はアクアミュージアム前チケット売り場で、

3500円で購入です。

スポンサードリンク

 

八景島カウントダウンの混雑回避のコツを教えます!


チケットを購入するとき、混雑になることがあります。

そこで混雑回避のテクニックとして

混雑していない時間を予想する、

他の誰よりも待つという手があります。

人ごみだけではなく、駐車場も混雑している場合があります。

そのため遅く来てしまうと、車を入れるスペースがなくなり、

車を入れたくても入れられず、あきらめてしまうとか。

 

そこで最初から混雑していない状況を予想するのです。

たとえ今日が最大のイベントがきたとしても、

いきなりたくさんの人がそれを聞いて

八景島に押し寄せてくるとは限りません。

混雑するのに時間がかかるので、

混雑する前に駐車場に行けばいいのです。

 

カウントダウン利用パスが販売されるのは

午後15時なので、12時か、12時前

駐車場に向かえば混雑することなく

チケット売り場へ安全にたどり着けます。

 

他の誰よりも待つというのも重要です。

たとえほかの誰よりも駐車場に車を止めたとしても

チケット売り場に早く向かうことができなければ、

混雑に巻き込まれてチケットを購入するのに

時間がかかってしまいます。

そこでチケット売り場をほかの誰よりも早く向かうことで、

混雑から回避することができます。

チケット売り場の一番近く、

もしくは入口あたりで待つのがポイントです。

そうすればたとえほかの人がやってきても、

自分の後ろに並んでくれます。

 

まとめ

12月31日から1月1日まで行われる

カウントダウンイベントは一年に1度しか訪れない貴重な日。

そして、八景島シーパラダイスでしか見れないものを

しっかり楽しみ、1年の良いスタートをきりましょう。

スポンサードリンク

コメント