ときわ公園のイルミネーション期間は?アクセス方法、駐車場をご案内

イルミネーション

皆さん、ときわ公園のイルミネーションをご存知ですか?

山口県にある一般公募により

ライトアップされるイルミネーションなんです。

日本でもイルミネーションで

一般公募でしかもコンテスト方式なんて

とっても珍しいですよね。

 

一般公募なだけあってロマンチックさはもちろん

世代問わず魅了されるイルミネーションになっているようで、

更にはお子さんも楽しめる

イベントも盛りだくさんな

本当は遊園地でもあるときわ公園。

そんなときわ公園のイルミネーションについて

今回はご紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

 

ときわ公園のイルミネーション点灯期間。今年はいつ?


ときわ公園の点灯期間は

毎年11月下旬~1月上旬頃までされています。

他のイルミネーションの点灯時期というと

だいたい10月下旬頃~4月上旬頃まで

開催されているものがほとんどなので

それと比べてみるとちょっと短く感じますね。

 

実はもうときわ公園のイルミネーションの

詳しい日にちと時間も発表されており

今年は例年通り

29年11月19日(日)~30年1月14日(日)まで

開催されており、

時間は17時30分~21時30分となっています。

 

ときわ公園のイルミネーションを見にどう行ったらいい?アクセス方法はどれがおすすめ?


ときわ公園の住所

山口県宇部市則貞3-4-1

電車

JR宇部線常盤駅より徒歩約15分

一般車両などの駐車場料金は

1回200円~500円(※料金は使用時間により異なります)

 

アクセス方法としてのオススメは

基本的には車でのお越しをオススメします。

ときわ公園近くに駐車場もありますし、

駐車料金もお安いので

電車で来るよりは車の方がオススメですね。

 

他にも新山口駅からバスが出ていたり、

路線バスやタクシーを利用して

来られるお客様も居るそうです。

 

車がない方にはゆったりと

行く道帰る道途中にみられる

山口県の街並みなどを見ることの出来る

バスの使用をおすすめ致します。

スポンサードリンク

 

ときわ公園のイルミネーション開催時期、駐車場はあるの?


ときわ公園の開催時期の冬場にも

もちろん駐車場はあります。

駐車場は約1400台止めれるようになっています。

 

ただ、イルミネーションの期間というだけあって

普段に比べるとより多くの

一般車両が駐車すると見込まれる為、

「駐車場は結構開いている方?」と聞かれると

なんとも言えないでしょう。

 

ときわ公園は、入園料金が無料

(※遊園地の乗り物などは有料)

の公園で、駐車料金のみで

綺麗なイルミネーションを見ることができます。

その為、「イルミネーションを見にちょっと行ってみようかな?」

なんて思う人も意外と多いらしく

混雑する日もあるらしいのです。

 

また、駐車場も

正面駐車場約70台、

西駐車場約200台、

東駐車場約630台、

中央駐車場約160台、

北駐車場約100台、

常盤ふれあいセンター横駐車場約350台

と、バラバラに止めれる場所が沢山あるので

焦らなくても、空いているところは

必ずあるのでゆっくり探すといいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ときわ公園は遊園地なのにも関わらず

入園料金無料です。

それにプラスして日本で珍しい

一般公募のイルミネーションもみられるなんて

とってもお得な気分になりませんか?

 

「遊園地だから1日遊ぶからお弁当作らないと…」

なんて心配しているお母さんもご安心を。

ときわ公園には絶対に食べたいもの

飲みたいものが見つかる様な

色んな飲食物が販売されているのです。

なので、お母さんが皆より朝早く起きてから

お弁当を準備しないといけない必要も無いのです。

こんなにお得でいいこと満載のときわ公園の

イルミネーションに是非とも

1度足を運んでみてはどうでしょうか?

スポンサードリンク

コメント