下鴨神社の紅葉シーズン、ライトアップの時期と駐車場をご紹介!

紅葉

さて、暑い夏も終わり

徐々に風も冷たくなってきており

秋が近づいてきたことを身をもって実感してきました。

 

秋と言うと紅葉。

紅葉と言えばそこら辺で普段から見れるものですが、

そこら辺で済ませている…

なんてことありませんか?

実は女性の方は、下鴨神社

京都に来たら絶対行くべき見所満載

良い事いっぱいのとっておきの

観光スポットなんですよ。

 

そこで今回は、世界遺産にも登録されている

下鴨神社の紅葉のライトアップについて

詳しく説明していこうと思います。

 

下鴨神社の紅葉がライトアップされる時間帯は?


下鴨神社の紅葉のライトアップはかなり最近の

2015年頃から紅葉のライトアップが始まったらしく、

2017年の下鴨神社の紅葉のライトアップ期間などは

詳しくはまだ掲載されていませんが、

大体毎年10月下旬~11月上旬と短めであり、

紅葉の見ごろの大体1ヶ月前位

ライトアップされるそうなのです。

 

しかし、毎年行われるようにはなっておらず、

2017年もちゃんと行われるのかはまだわからないようです。

また、詳しいライトアップ時間も公開されておらず、

行ってみてからのお楽しみ…となりそうですね。

 

下鴨神社の紅葉が楽しめる時期はいつがベスト?


紅葉の見頃は?

紅葉というと、もうそろそろ少しづつ

見え始めてもいい頃かも知れませんが、

今年は地球温暖化による気温の変化によって

毎年に比べ暑い日々が長く続いているものです。

そのため、あくまでも予測ですが

紅葉の見頃が毎年より遅れそうな気がしています。

 

ただ、12月になると見頃は必ず訪れるものなので、

12月頃を見ごろの目度としておくと

きっといいでしょうね。

また、下鴨神社はほかの場所の紅葉と比べると

分かると思うのですが、とても色鮮やかで

写真スポットも沢山あります。

いわゆる最近流行りのインスタ映えも狙えるかも知れません。

ただ、神社は神聖な場所なので

写真をとる上でのマナーはきちんと守ることが大切です。

 

下鴨神社のご利益

実は、下鴨神社は縁結びのご利益が満載の神社なんです。

どんなものがあるのかと言うと、

神社の中にある小さな神社の相生社

パワースポットとして有名なもので、

絵馬やおみくじは縁結びをモチーフにしたデザイン、

触ると美白美肌になれるかもしれない御白石

他にも顔を書ける鏡絵馬、安産・学業・長寿・縁結びなど

様々な神様がおられる河合神社美人水

更には女性に嬉しい可愛いらしいお守りまで…!

下鴨神社は知れば知るほど

女性に大変嬉しいことばかりが詰まっている

ご利益たっぷりの神社なのです!

 

下鴨神社の紅葉シーズン、停められる駐車場はどこ?


下鴨神社の紅葉シーズン、

実際に下鴨神社に足を運んで

紅葉を見に行こうと思われている方も多いのではないでしょうか。

しかし、車を駐車できる駐車場がどこにあるのか、

そして料金はいくらなのかきになりますよね。

軽くアクセス方法と共にご紹介していこうと思います。

下鴨神社の住所は

〒606-0807 京都府京都市左京区下鴨泉川町59

です。

 

駐車場は約150台駐車可能で

30分ごとに200円かかります。

西駐車場基本的な下鴨神社の駐車場となっており、

車を降りてすぐ参拝できる場所にあります。

そこが埋まっていたら

近くにコインパーキングなどもありますので、

少し料金は高くなりますが

そちらを利用するのがいいでしょう。

 

また、「車がないからどうやって行こう」

と思っているそこのあなた!

車など自力での交通手段がなくても

市バスが京都駅から出ているのでご安心ですね。

ただ、駅は下鴨神社の近くないので

歩いて下鴨神社へ行こうなどと思っている方は

ちょっと遠いので出来れば

やめておいた方がいいかと思います。

また、下鴨神社へ入る自体には

料金は発生しないので

これもまた嬉しいお得情報ですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

紅葉シーズンには

是非とも行きたい場所になったのではないでしょうか。

また、下鴨神社は季節によって

ライトアップされている時もあれば

春は桜が、冬は雪が薄らかかっていたり

季節によっていつでも

本当に楽しめる神社にもなっています。

是非とも京都にお越しの際は

旅のプランに下鴨神社を入れてみてはどうでしょうか。

スポンサードリンク

コメント