人気高い京都の清水寺!紅葉の見頃やおすすめスポット、混雑状況は?

紅葉

京都の東山にある清水寺は、

紅葉の名所としても名高いですよね。

 

本堂下(清水の舞台の下)の錦雲渓に、

枝を絡ませた1,000本ほどのカエデが紅葉し、

見事なまでの美しさで魅了します。

 

きっと一度はテレビなどで見たことがある人も

多い素晴らしい光景は、目の当たりにすると

思わず感嘆の声をもらすほど。

 

そしてモミジと荘厳な本堂との調和が、

古来の日本へいざなってくれるほどです。

 

そんな素敵な人気高い京都の清水寺、

紅葉の見所やおすすめスポット、

混雑状況などご紹介します。

スポンサードリンク

 

観光地としても有名な京都清水寺。紅葉シーズンでいつもと違う雰囲気を満喫したい!見頃はいつ?


四季の移り変わりが楽しめる京都清水寺は、

京都でも屈指の観光名所です。

 

四季の中でも、紅葉の時期は

さらに多くの観光客が訪れて境内は賑わいますよね。

 

清水寺の紅葉が色づき始めるのは、11月中旬頃。

11月下旬から12月上旬にかけて見頃を迎え、

清水の舞台下のカエデや1,000本ほどの

境内の山モミジが、美しく紅色に染まります。

 

秋の風が紅く染まった葉を揺らし、

そこに照らされる太陽の光が透け、

その美しさは心に深く響き渡ります。

 

紅葉シーズだからこそ、

いつもと違う雰囲気を満喫できるものですよね。

 

拝観時間は、6時00分から18時00分

(時期によっては、閉門時間が18時30分まで)です。

 

京都清水寺の紅葉を、ライトアップで満喫。2017年の日程は?


そしてさらに、より違う雰囲気で

京都清水寺の紅葉を満喫したい方におすすめ!

ライトアップの時間帯に来てみては、いかがでしょうか。

 

2017年の日程は、

2017年11月11日(土)から12月3日(日)です。

時間は、17時30分から21時00分(受付)になっています。

 

日中に来て、

そのままライトアップを続けて楽しむこともできます。

※夜間特別拝観の時期のみです。

 

京都清水寺の紅葉を見るなら!?おすすめスポットを写真でご紹介!


どこも素敵な紅葉を魅せる京都清水寺の紅葉ですが、

私がおすすめスポットを写真と一緒にご紹介します。

 

私の一押しは、京都清水寺のライトアップされた紅葉と、

清水の舞台、京都の夜景を一望できる奥之院からの光景です。

 

日中もここからの眺めは最高ですが、

ライトアップされるとまさに圧巻の一言。

遠くに見える京都の街並みの夜景とのコラボレーションは、

ここでしか味わえないものです。

 

そして二箇所目は、 三重塔を見上げる紅葉です。

清水寺の三重搭は日本最大級で30.1mあり、重要文化財です。

 

きらびやかで美しい極彩色が、

紅葉の紅い色にまた映えますね。

紅葉の上に三重搭が浮かび、

日本の美しさを感じさせてくれます。

奥之院からの光景と同じく、

ライトアップされた紅葉が

さらに幻想的となり

素晴らしい世界を生み出しています。

 

京都清水寺は紅葉シーズンどのくらいの混雑が予想される?


紅葉シーズンに気になる混雑。

できれば避けたいですよね。

京都清水寺の紅葉シーズンは、

どのくらいの混雑が予想されるのでしょうか?

 

人気の高い場所だけあって、

紅葉の時期は多くの参拝客で賑わいます。

特に、夜間特別拝観のライトアップの時間帯は、

幻想的な紅葉を観ようと混雑します。

 

少しでも混雑を避けたい方は、

土日祝日よりかは平日で、

さらに20時頃がおすすめですね。

 

反対に、早朝6時頃もねらい目ですね。

 

境内には駐車場がないので、

公共機関などで来られるほうがいいですね。

京都清水寺の近くに京都市市営駐車場や、

参道ふもとをはじめ、周辺地域に

一時預かりの駐車場が複数あります。

車で来られた方は、

そちらを利用されるといいでしょう。

 

でも紅葉シーズンは、

かなり混雑が予想されると思います。

スポンサードリンク

 

京都清水寺の紅葉で秋の夜長を

京都清水寺の紅葉情報、いかがでしたか?

 

百聞は一見にしかず・・という言葉の通り、

行ってみて味わうのが一番です。

 

もしかしたら修学旅行で行った

という方も多い京都清水寺に、

今度はご夫婦でゆっくり巡ってみるのも

いいかもしれません。

 

紅葉はさらに京都清水寺の美を深め、

日本のこころを感じさせてくれるかも。

 

ぜひ秋の夜長を京都清水寺で楽しんでくださいね。

 

 

スポンサードリンク

コメント